FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    ハマカゼ拉麺店@関内 「特製清湯醤油」
    hamakaze_out.jpg
    横浜文化体育館前に2018年3月23日にオープンしたお店。店主さんはくじら軒出身とのこと。5月中旬訪問。暖簾の「らーめん」のフォントにあたりにくじら軒っぽさを感じます。

    hamakaze_menu_2.jpg

    hamakaze_menu_1.jpg
    5月半ばにしてすっかり初夏の陽気でしたが、訪問時点では「ざるらーめん」はまだ準備中の表示でした。が、その後ほどなくして提供が始まったようです。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_1.jpg
    特製清湯醤油(900円)

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_2.jpg
    やっぱりパーコーはいただいておきたいので自分にしては珍しく「特製」をば。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_3.jpg
    白醤油の甘味を携えたスープはあっさりすっきりとしたもので、最近の淡麗の新店としてはシンプルな味わい。毎日でも気軽に食べられるようなやさしさ、懐かしさといった安心感を覚える反面、一度の食事の印象度としては物足りなく思えるのも正直なところ。ただこの一帯は官庁街・オフィス街ですから、ニーズを考えるとこれで良しということかも知れません。

    …と思ったら、本当はこれよりこってりさせた「中華そば」もオープン当初から提供したかったとTwitterに書かれていて納得。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_4.jpg
    ちぢれた麺はリズミカルな啜り心地が楽しいもの、写真のようにガバッと持ち上げて勢い良く啜り上げると醍醐味が感じられます。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_5.jpg
    チャーシューは豚バラと、豚肩ロースの脂の少ないところ。美味しゅうございます。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_6.jpg
    揚げたてのパーコーも旨味がギュッと凝縮されて美味。お得感を感じられる特製だったです。味玉半分はもっと多くのお店でやってくれたらなと思います。

    「くじら軒=旨味調味料」のイメージがあったりしますが、こちらでは気になりませんでした。そう遠くないうちに「中華そば」も食べに行きたいなァ。



    ハマカゼ拉麺店
    住所 神奈川県横浜市中区不老町1-6-6
    電話 
    営業 11:30~15:00/17:00~21:00
    定休 月
    駐車場 なし

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    古式らーめん鶴亀@大倉山 「熟成醤油ラーメン」
    tsurukame_out.jpg
    2012年オープン、短い店名の中にも個性が見え隠れしているようで以前から興味があったお店です。5月上旬訪問。

    開店時刻とほぼ同時に入店しましたが、カウンターのみ8席の店内はすぐに満席に。甲高い声のちょっと一休さんみたいなお兄さんのワンオペ、口頭注文の後会計式。

    tsurukame_menu.jpg
    麺メニューはラーメン1種類のみ、それにトッピングが数種類。

    tsurukame_ramen_5.jpg
    週末ながら、お昼は半熟ゆで卵がサービス。

    tsurukame_ramen_1.jpg
    熟成醤油ラーメン(750円)

    tsurukame_ramen_2.jpg
    札幌式の味噌ラーメンのように中華鍋で煽ったスープは良い香り。

    tsurukame_ramen_3.jpg
    「熟成醤油ラーメン」の名の通り深みのある甘く旨い醤油にアツアツなオイリーな層でフタがしてあり、強いて言えば旭川系の醤油的な?焦がし醤油的な?味わいが独特。いやぁ、良いですね。天かすみたいな浮遊物は何だろう、脂身とも違うようだったけど…?

    tsurukame_ramen_4.jpg
    ふすまが見える蕎麦みたいな風味食感の麺も面白く、やみつきになりそうな独自性の高い一杯。訪問前からの期待通りで足を運んだ甲斐がありました。

    ただ、車での訪問難度は高めかも知れません。余談ですが定休日は月曜日で、月曜日が祝日の場合は通常営業だそうですが、その場合の振替の定休日は指定されておらず、珍しく思いました。



    古式らーめん鶴亀
    住所 神奈川県横浜市港北区大豆戸町1038
    電話 050-5821-0299
    営業 11:45~14:30/18:00~23:00
    定休 月(祝日の場合は営業)
    駐車場 店舗前に小型車1台分

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    麺道楽 神楽や@中軽井沢 「極潤白湯鶏そば」
    kaguraya_out.jpg
    店名に「楽」の字が2つも入る、2016年にオープンした鶏白湯メインのお店。4月下旬訪問。

    kaguraya_gokujunpaitantorisoba_1.jpg
    極潤白湯鶏そば(800円)

    kaguraya_gokujunpaitantorisoba_2.jpg
    鶏は信州地鶏黄金シャモ使用。似たネーミングの「濃潤白湯鶏そば」というメニューもありますが、そちらよりさらに長時間炊き出したスープのようです。

    しかし、鶏出汁の濃度よりも液体油によってもたらされたこってり感が強め。そして醤油ダレによるものか甘味が強く、鶏の旨味でない部分が強調されているように感じます。

    自分自身定期的に足を運ぶエリアですが、この界隈で首都圏レベルのラーメンを望むのはまだ難しいように感じます。



    麺道楽 神楽や
    HP http://mendourakukaguraya.jp/
    住所 長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢9-1
    電話 0267-31-6867
    営業 11:30~15:00/17:30~22:00
    定休 無休
    駐車場 あり

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    支那蕎麦屋 藤花@鴨居 「つけ蕎麦(淡麗昆布水つけ麺)」「醤油らぁ麺」
    touka_kamoi_out_2.jpg
    6月下旬よりつけ蕎麦の提供が始まったということで、2月下旬の初訪に続き二度目の訪問。午前10時オープンは自分には非常に都合が良く、今後も重宝させていただくことになるかも知れません。

    touka_kamoi_menu_2.jpg
    券売機のボタンは「つけ蕎麦」ですが、その下には手書きで「淡麗昆布水つけ麺」と貼り出されています。

    touka_kamoi_tsukesoba_sio_1_.jpg
    つけ蕎麦・塩(900円)

    塩味と醤油味から、お勧めだという塩を。正面から撮ろうとすると手暗がりが出来てしまうのはブロガー泣かせ。

    touka_kamoi_tsukesoba_sio_2.jpg
    麺量は並で1.5玉の225g、大で300g、塩・醤油共に麺は醤油らぁ麺用の中細麺とのこと。

    touka_kamoi_tsukesoba_sio_3.jpg

    touka_kamoi_tsukesoba_sio_5.jpg

    touka_kamoi_tsukesoba_sio_7.jpg


    touka_kamoi_tsukesoba_sio_4.jpg
    敢えて柔めに仕上げたであろう薄茶色の中細麺はとても啜り心地に優れていて見事。また、麺の表面をコーティングする軽くとろみのある昆布水が、ふくよかな鶏の旨味をよく持ち上げます。個人的には往年の灯花@四谷三丁目を想起させるテイスト、つまり、よく出来てはいるものの既視感(既食感)も否めない、そんなふうに感じました。

    touka_kamoi_tsukesoba_sio_6.jpg
    それよりもトッピングがあまりに寂しい。アイテム数はそれなりにあるのですが、桜海老が僅か、別皿のチャーシューは薄切りのものが1枚、つけダレにはチャーシューが数切れ、メンマはなんとわずか一切れのみ(写真に写っている一切れのみです)とあって、せめてもう少し肉感が欲しいところ。

    それが必ずしもチャーシューとかではなく、このつけ麺にはワンタンなどの方が合いそうにも思いますが、とにかくこれでは前もって「かけ蕎麦(素つけ麺)に近いスタイル」とでもアナウンスしてもらわない限り、食べ手は違和感を抱くのではなかろうかと。余計なお世話ですが。

    らぁ麺の方はそのあたりをしっかりと意識されているように感じられるだけに、ギャップがあります。

    なおスープ割りは基本的には昆布水で、それでも濃い場合はさらに割ってもらうことも出来るそうですが、元々そこまで濃口のつけだれではないので自分の場合は昆布水で十分でした。

    touka_kamoi_shouyuramen.jpg
    醤油らぁ麺(780円)

    こちらスープが前回から大きく変貌。鶏鶏したこってりしたものに変わっており、前回個性を感じた部分はスポイルされていました。話を伺ったところ、一時期スープがかなり弱くなったので強めに炊くようになったそうですが、それによって特徴が失われたように思います。分かりやすい味になったとは思いますが、個人的には残念でした。



    支那蕎麦屋 藤花
    ブログ https://ameblo.jp/nipponyokohama
    住所 神奈川県横浜市都筑区池辺町4800-6
    電話 045-530-4724
    営業 10:00~15:00/18:00~21:30(2018年6月より)
    定休 月
    駐車場 あり(店舗前4台)
    過去のレポート
    2018/07/04 味玉醤油らぁ麺、塩らぁ麺

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    【限定メニュー】 麺屋 庄太 六浦店@金沢八景 「冷しまぜそば」
    ※こちらの限定メニューは終了しているかも知れません(未確認)。

    shouta_hakkei_hiyashimazesoba_5.jpg
    6月初旬、津久井浜店が復活した最初の週末に六浦店を訪問。庄太店主は当然津久井浜店の応援で不在でした。

    shouta_hakkei_hiyashimazesoba_1.jpg
    冷しまぜそば・並盛(890円)

    shouta_hakkei_hiyashimazesoba_2.jpg

    shouta_hakkei_hiyashimazesoba_3.jpg

    shouta_hakkei_hiyashimazesoba_4.jpg
    並盛200g、中盛300g同料金、追い飯あり。「冷しまぜそば」というだけあってすべてがしっかりと冷たいまぜそば。豚魚ベースに豆板醤の辛味噌を効かせたもので、ファーストコンタクトは「冷麺みたい」。

    あくまで個人的な好みですが、魚粉を含めて「しょっぱがらい」味わいで自分には味が濃すぎるのと、素材同士のギクシャク感が勝ってしまって中毒性は感じないなぁ。

    本来ゴールデンウイーク限定だったのが好評により復活したとか。オーダー時にニンニクを入れるかのクエスチョンがありましたが遠慮しました。



    麺屋 庄太 六浦店
    HP http://menyashota.nomaki.jp/
    住所 神奈川県横浜市金沢区六浦1-12-17 ライオンズマンション金沢八景第二1F
    電話 045-780-3617
    営業 11:00~24:00
    定休 無休
    駐車場 なし
    過去のレポート
    2017/03/28 らぁ麺、中華そば
    2016/08/08 らぁ麺

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    【限定メニュー】 G麺7@上大岡 「ピリ辛ジャージャー麺」
    ※こちらの限定メニューは終了しています。

    Gmen7_pirikarajajamen_4.jpg
    3月23日スタートの限定メニュー。しばらくご無沙汰していたG麺7でしたが、「思い出のジャージャー麺」ということで提供開始日に訪問。

    Gmen7_pirikarajajamen_1.jpg
    ピリ辛ジャージャー麺(900円)

    Gmen7_pirikarajajamen_2.jpg

    Gmen7_pirikarajajamen_3.jpg
    うーん、麺が合ってない。細過ぎるのと柔すぎるのと。その旨お伝えしたところ、「明日から0.2mm太くするんだ」って…、最初からそれで出していただきたかったです(´・ω・`)



    G麺7 (じーめんせぶん)
    住所 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-10-6
    電話 045-517-3918
    営業 11:30~23:00
    定休 火
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2017/04/14 ブレンダーラーメン塩 チーズワンタン入り(期間限定)
    2017/01/27 山わさびとサンマ節のラーメン(期間限定)
    2016/12/01 緑の鶏白湯ラーメン(期間限定)
    2016/10/29 すりおろしリンゴとすりゴマの混ぜそば(期間限定)
    2016/09/05 冷やし正油ラーメン(期間限定)
    2016/05/27 冷やしラーメン塩2016(期間限定)
    2016/03/24 ジャージャー麺2016(期間限定)
    2016/01/04 年越しそばもどき(らーめんです)(醤油)(期間限定)
    2015/12/10 背脂らーめん味噌(期間限定)
    2015/10/08 鮭節と昆布だしらーめん 神楽南蛮添え(期間限定)
    2015/09/29 冷し塩ラーメン(期間限定)
    2015/06/02 冷しらーめん(醤油)(期間限定)
    2015/04/13 成都式寄り担々麺(期間限定)
    2015/02/02 花の季の「冷し蔵出し味噌」(期間限定)
    2014/12/31 年越しそばもどき(らーめんです)塩・正油(期間限定)
    2014/11/11 水出し昆布のらーめんピリ辛バージョン(期間限定)
    2014/10/22 らーめんかけ(期間限定)
    2014/05/29 冷やしまぜそば(期間限定)
    2014/04/17 牛骨スープに牛スジをのせて(期間限定)
    2014/03/18 牛骨スープに牛スジをのせて(試作)
    2014/02/09 花の季の味噌と酒粕のらーめん(試作)
    2014/01/05 年越しそばもどき(らーめんです)正油(期間限定)
    2013/09/24 冷鶏節正油拉麺(期間限定)
    2013/09/06 冷鶏節正油拉麺(試作)
    2013/08/27 冷し夏そば(塩味)(期間限定)
    2013/08/16 サルサ DE アミーゴ!(期間限定)
    2013/05/09 サルサ DE アミーゴ!(試作)
    2013/05/02 ジャージャーめん(期間限定)
    2013/04/16 追い鶏節らーめん(塩味)
    2013/03/13 追い鶏節らーめん(正油味)
    2013/03/07 追い鶏節らーめん(正油味/試作)
    2012/12/31 年越しそばもどき塩味(らーめんです/期間限定)
    2012/08/31 冷し夏そば(塩味/期間限定)
    2012/06/09 冷やし夏そば さっぱり正油味(期間限定)
    2012/05/17 冷やし夏そば さっぱり正油味(期間限定)
    2012/04/28 冷やし夏そば さっぱり正油味(試作)
    2012/04/10 西谷中華そば(期間限定)
    2012/03/05 西谷中華そば(試作)
    2011/12/31 年越しそばもどき塩味(期間限定)
    2011/12/30 年越しそばもどき醤油味(期間限定)+味付き玉子
    2011/08/11 次世代 3種の香味あぶラーメン(試作)
    2011/08/03 冷やしらーめん2010改(期間限定)
    2011/07/01 冷やし夏そば2009改(冷し中華もどき/期間限定)+味付き玉子
    2011/05/26 冷やし夏そば2009改(冷し中華もどき/期間限定)
    2011/04/02 細つけめん ザ!ふつう(期間限定)
    2011/03/26 らーめん正油+豚チャーシュー
    2011/01/05 年越しそばもどき【自宅番外編】
    2010/11/27 らーめんオヤジ&黒烏龍茶セット(期間限定)
    2010/11/24 冷やしみそ【自宅番外編】
    2010/07/30 冷しらーめん 2008改(全粒粉もどき/期間限定)+大盛
    2010/07/08 冷しらーめん 2008改(全粒粉もどき/期間限定)+大盛
    2010/05/22 冷たいつけめん(期間限定)+大盛
    2010/04/08 ザ・しおつけめん(期間限定)
    2009/11/14 らーめん塩
    2009/09/18 冷たいつけめん(期間限定)+大盛+味付き玉子
    2009/08/13 らーめん正油 味付玉子入り
    2009/06/27 冷やし夏そば(期間限定)+大盛
    2009/05/18 ジャージャーめん(期間限定)
    2009/04/09 らーめん塩 味付玉子入り
    2009/03/22 らーめん正油 ワンタン入り

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    【限定メニュー】 流星軒@吉野町 「毘沙門みそらーめん」
    ※こちらの限定メニューは終了しています。

    ryuuseiken_bisyamonmisoramen_5.jpg
    2018年1月19日から始まった限定メニュー「きのこの味噌らーめん~トリュフの香り~」の提供終了後から3月上旬までの短い期間提供されていた「特別献立」で、自分は2月下旬にいただきました。今は7月ですが、紹介できないまま今日まで来てしまった次第です(´Д`;)

    ryuuseiken_bisyamonmisoramen_1.jpg
    毘沙門みそらーめん(950円)

    ryuuseiken_bisyamonmisoramen_2.jpg
    前述の「きのこの味噌らーめん~トリュフの香り~」から具材のキノコとトリュフオイルを除いた構成。つまり普通の味噌らーめんです。

    ryuuseiken_bisyamonmisoramen_3.jpg
    そうとなれば同じ味噌を使う雪ぐに@中田に通ずるテイストであってもおかしくないはずなのに、まぁ、実にパンチが効いている(ペッパーが強い)のが「らしく」て、ここまで作り手のカラーで仕上がりが異なるものかと可笑しくなるほどでした。

    ryuuseiken_bisyamonmisoramen_4.jpg
    流星軒には「流星パンチ」という唯一無二な味噌らーめんが存在しますが、あれは「味噌らーめん」というよりも「パンチという食べ物」だとも思うので、この「毘沙門みそらーめん」はこれで十分存在価値があり、潜在的な需要もあるに違いないと思えました。レギュラー化したら少なくとも冬季に限っては「流星パンチ」より売れるんじゃなかろうかなァ。



    流星軒
    住所 神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2 グレイス南太田1F
    電話 045-241-1238
    営業 11:30~14:30/18:00~21:00頃(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2018/06/20 スイートコーンSEXY DUCK(期間限定)
    2018/04/04 えびしおワンタンつけ麺(期間限定)
    2018/01/18 きのこの味噌らーめん~トリュフの香り~(期間限定)
    2017/12/26 年越し鴨中華そば(期間限定)
    2017/12/22 てもみんワンタン麺(期間限定)
    2017/11/08 秘密のラーメン2017秋(期間限定)
    2017/09/06 鴨だしつけ麺(期間限定)
    2017/07/19 じゃがいもSEXY DUCK(期間限定)
    2017/06/12 エビとホタテの揚げネギしおワンタン麺(期間限定)
    2017/03/22 SEA BREEZE(期間限定)
    2017/01/25 スモーキーパンチ(期間限定)
    2017/01/06 パンチつけ麺・他画像多数
    2016/12/30 年越しワンタンパンチ(期間限定)
    2016/09/27 Shell & Duck(期間限定)
    2016/07/27 ジンジャーワンタンSEXY DUCK(期間限定)
    2016/06/01 アボカドSEXY DUCK(期間限定)
    2016/04/27 手もみ'N' スモーキー(期間限定)
    2016/04/06 あさりちゃんプレミアム(期間限定)
    2016/03/02 あさりちゃん(期間限定)
    2016/01/12 釜揚げ鶏ワンタンつけ麺(期間限定)
    2015/12/29 3Bones ワンタン Noodle(期間限定)
    2015/11/04 秘密のラーメン(期間限定)
    2015/10/01 カブと細切り鴨スモークのしおつけめん(期間限定)
    2015/07/16 ィヨコハマブラック(15周年記念/3日間限定)
    2015/06/03 鶏節SEXY DUCK(期間限定)
    2015/03/19 カモエビG麺(期間限定)
    2015/01/20 えび辛パンチ(期間限定)
    2014/12/29 牛骨ワンタン麺(期間限定)
    2014/12/17 支那そば塩・他画像多数
    2014/12/03 早冬の気配(期間限定)
    2014/10/19 逆つけキーマカレー(期間限定)
    2014/08/28 Sexy Duck Shakin' Tomato(期間限定)
    2014/06/05 Sexy Duck Shakin' Tomato(試作)
    2014/05/09 Sexy Duck Shakin' Tomato(試作)、ひき潮(期間限定)
    2014/03/26 ひき潮(期間限定)
    2014/02/05 逆つけジンジャーワンタン麺(期間限定)
    2014/01/04 年越しジンジャーワンタン麺(期間限定)+味玉
    2013/10/15 ザ・スモーキー(期間限定)+味玉
    2013/10/04 年越しジンジャーラーメン(試作)
    2013/09/09 ワンタンスモーキー(試作)
    2013/07/05 SEXY DUCK パンプキン(試作)
    2013/05/29 Sexy Duck Smokey Special(期間限定)
    2013/03/17 逆つけスモーキー(期間限定)
    2013/01/16 オニグラセブン(期間限定)
    2012/12/31 年越しチキンラーメン(期間限定)+味玉
    2012/11/20 オニグラセブン(試作)
    2012/10/14 カモンベイビー♪(期間限定)
    2012/09/06 冷やし昆布だしつけめん(期間限定)
    2012/08/28 鴨ワンタンの試作麺/つけめんSEXY DUCK(期間限定)
    2012/07/21 つけめんSEXY DUCK(期間限定)
    2012/07/07 つけめんSEXY DUCK(試作)
    2012/06/12 枝豆SEXY DUCK(期間限定)
    2012/05/04 枝豆SEXY DUCK(試作)
    2012/03/21 黒く塗りつぶせ(期間限定)
    2012/03/14 黒く塗りつぶせ(試作)
    2012/03/09 揚げネギメンマスペシャル(期間限定)
    2012/01/08 流星パンチ
    2011/12/31 魚介だしオンリー塩ラーメン(期間限定)
    2011/10/25 ONLY ONE(期間限定?)
    2011/09/24 支那そば・しお
    2011/08/17 SEXY DUCK SIO(期間限定)
    2011/05/30 SEXY DUCK(期間限定)
    2011/04/12 昆布だし潮つけめん 辛味大根添え(期間限定)
    2010/12/08 流星尾道セブン+青ネギ(期間限定)
    2010/11/29 つけ麺・しょうゆ味+麺大盛/流星パンチ
    2010/11/20 流星麺・塩味
    2010/08/10 そのまんま冷やし+大盛(期間限定)
    2010/05/19 カモネギG麺(期間限定)
    2009/07/04 流星麺・しょうゆ味
    2009/05/14 醤油プレミアム+味玉
    2006/06/21 支那そば+味玉半分

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    支那蕎麦屋 藤花@鴨居 「味玉醤油らぁ麺」「塩らぁ麺」
    touka_kamoi_out_2.jpg
    2018年2月9日オープンのお店。自分にしては珍しく、オープンから2週間足らずの2月下旬に訪問しました。2月に行った分を7月になってようやく記事に起こすとか、いったいどういう時間軸なんだと自分でも思いますが、なかなかブログにかけられる時間がないもので…

    touka_kamoi_menu.jpg
    自動車関連業をはじめとする工業地帯に店を構えるということで、こちらの開店時刻は午前10時。でも決して勤め人だけでなく、例えば子供が幼稚園や小学校に行っている間に外食をしたい、それもあわよくば連食で…、という層にも喜ばれそうです。しかも連食1軒目に相応しい清湯系ですし…、って、そもそもそんなことを考える人の「層」など存在するものかという話ですが。

    2月の平日の開店時の入店で、店主さんとサポートの男性、それからホール担当の女性の3名体制。皆さんにこやかに出迎えてくださいました。サポートの男性は面識こそありませんが、ひょんなことからロ麺ズでお見かけしたことのある方です。しかし、当時よりずいぶん結果にコミットなさっておられました。

    touka_kamoi_ajitamashouyuramen_1.jpg
    味玉醤油らぁ麺(880円)

    touka_kamoi_ajitamashouyuramen_2.jpg
    とてもきれいならぁ麺が登場。醤油・塩ともにスープは鶏清湯ベースです。

    touka_kamoi_ajitamashouyuramen_3.jpg
    醤油造りの職人さんが作り上げたせっかくの醤油の旨さを最大限引き出すべく、醤油は複数種類をブレンドせず、1種類を極力そのままに近い形で醤油タレとしているとのこと。らーめん屋さんが独自にブレンドするのも良いですが、餅は餅屋という考え方も潔いですよね。なるほど香りがしっかりと立っています。そして醤油味はタレとは別に数十ccの魚介ダシをスープに加えているとか、その魚介のスープに酒を加えているとか、斬新な構成に興味津々。食べ手にそこまでの違いが分かるかは別として、そこまで拘ることは素晴らしいことです。

    touka_kamoi_ajitamashouyuramen_4.jpg
    醤油の麺は菅野製麺の中細麺でスープとの相性がばっちり。

    touka_kamoi_ajitamashouyuramen_5.jpg
    チャーシューも厚切りで嬉し。

    touka_kamoi_ajitamashouyuramen_6.jpg
    注目のウィスキー味の味玉は特筆すべきものが感じられず残念。ウィスキーの前は柚子だったかな?風味付けは定期的に変えるのだとか。

    touka_kamoi_sioramen_1.jpg
    塩らぁ麺(780円)

    touka_kamoi_sioramen_2.jpg

    touka_kamoi_sioramen_3.jpg
    塩は醤油よりも鶏の旨味を際立たせることに重きを置いているように感じられます。塩ダレは、日本酒をベースに、みりん、梅酒、水、サバをメインに、煮干し、しいたけ、昆布、イタヤ貝、カツオ等々をブレンドしているそう。ネットで無化調かそうでないのかよく分からない記述を見かけたのでそれについてお聞きしたところ、塩は無化調ならぬ「微化調」だと実直に教えてくださいました。あわせて今後は無化調を目指すとも。

    touka_kamoi_sioramen_4.jpg
    塩の麺は麻生製麺。醤油とは異なる平打ちで、醤油と麺を違えている面白さとそのチョイスの意味は感じますが、醤油の麺ほどのマッチングではないようにも。

    P1200991_.jpg
    チャーシューは自前で開店前にチップで燻製しているのだそう。そう言われてみれば厨房の片隅にスモーカーがあります。あらゆるところに手間がかかっているなぁ。

    修業先は塩の名店として知られますが、修業先より美味しいかも…!などと言ってしまってはもうだいぶ長らくご無沙汰の修業先に申し訳ないですが、そうでなくともあらゆる部分に魅力を感じるお店でしたので是非またお邪魔したいと思います。



    支那蕎麦屋 藤花
    ブログ https://ameblo.jp/nipponyokohama
    住所 神奈川県横浜市都筑区池辺町4800-6
    電話 045-530-4724
    営業 10:00~15:00/18:00~21:30(2018年6月より)
    定休 月
    駐車場 あり(店舗前4台)

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    【限定メニュー】 流星軒@吉野町「スイートコーンSEXY DUCK」は6月21日(木)から!
    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_8.jpg
    流星軒@吉野町では明日6月21日(木)から、2018年第3弾にしてロ麺ズとのコラボ第19弾となる限定メニュー「スイートコーンSEXY DUCK」が始まります!

    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_1.jpg
    スイートコーンSEXY DUCK(1,200円)

    ※試作のため、仕様が一部異なります。トッピングのコーンは本提供では焼きとうもろこしになります。

    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_2.jpg

    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_3.jpg
    流星軒夏の風物詩「SEXY DUCK」シリーズが今夏もお目見えです…!

    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_4.jpg
    麗しのルックスはさながら「夏野菜の宝石箱」とでもいった趣。

    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_5.jpg
    野菜達が嬉々としているのが伝わるようです。

    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_6.jpg
    平賀店主曰く「これまでカボチャとかジャガイモとかいろんなSEXY DUCKをやったけど、『どうしてこれに気づかなかったのか?』って」とおっしゃる、“灯台下暗し”なスイートコーンによる冷製スープ。

    しかしかつての「枝豆SEXY DUCK」をはじめとする歴代の意欲作を知っていると、やや失礼ながら「コーンスープって普通過ぎやしないだろうか?」と、ワクワク感と共に一抹の不安を覚えたりも。

    が、そこは流星軒。

    スイートコーンの旨味が凝縮された涼やかなスープは、シームレスでどこまでも引っかかりのない、絹のように滑らかなもの。

    玉ねぎなどは使わず、フレッシュなスイートコーンだけで抽出したスープに豆乳を合わせているそうですが、その、クリーミーなのにサラサラとした舌触りの滑らかさたるや、、

    自分の勝手な想像と、上質で清楚な実際のスープとのギャップにしばし言葉を失うほどで、一瞬でも「普通過ぎやしないか」などと甘く見た自分が浅はかだったと反省。スイートコーンだけに甘く見たわけですが(ぇ)、よもやコーンスープでこんなに驚くことになるとは、、

    その味わいはほんのりとした塩気に始まり、次第にスイートコーンが持つ自然な甘味へとシフトしていきます。大きさにもよりますが、スープ1人前あたりコーン1本程度使用しているとのこと。その過程に手間を惜しまない丁寧で誠実な下処理が存在することも想像に難くありません。

    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_7.jpg
    麺はロ麺ズで提供中の「冷やしジャージャー麺2018」と同じ、エッジの効いた平打ち麺。流星軒への提供に伴い仕様が若干変わったそうです。

    スベスベと滑らかなのはもちろん、平打ちならではのエッジ感と同時にモチモチ感も楽しめる極めて完成度の高いもので、ロ麺ズのやる気が大いに感じられます。

    麺を選ぶであろうこのスープにおいて、この麺以上の麺は無いであろうと確信出来るほどのマッチングの素晴らしさで、いつにも増して「お互いを高め合う」というコラボの相乗効果が感じられます。

    並盛160gで、麺が美味し過ぎてすぐに食べ終わってしまうのが難点かも知れないほど。

    P1210207.jpg
    そしてスープは「スイートコーン」の名の通り、途中からは甘味が気になり始めますが、そこで登場願うのが五感に働きかける華やかなトッピング達。

    「SEXY DUCK」たる所以の鴨スモークの旨味や塩味が活きてくるのはもちろん、奥さん担当のアーリーレッドのマリネは酸っぱさを、一方、ミニトマトは同じマリネでも甘味を含んだ酸味をもたらしてくれます。さらにはほろ苦い焦がし玉ねぎ油をたぐったり、辛味のピンクペッパーを拾ったりしても良いですし、トウモロコシのトッピングも先述通り焼いたものに変更になりますので、こちらも香ばしさであり夏らしさを添えてくれることでしょう。

    それらが織り成す抑揚に感嘆しつつ、そこに込められたもてなしの心でありメッセージ性に平賀店主の真骨頂を見る思いです。

    ワクワク感と一抹の不安に始まった「スイートコーンSEXY DUCK」でしたが、その魅力は「旨い!」という言葉遣いがどこか憚られ、むしろ「美味しかったなァ…!」という綺麗な日本語を口にしたくなるような“口福感”と余韻に集約されているように思いました。働き盛りには並盛ではボリュームが控えめなところは否めませんが、今回も期待を裏切らない一杯だと思います…(´∀` *)

    【おまけ】
    ryuuseiken_sweetcorn_sexyduck_9.jpg
    平賀店主の近況として、韓国冷麺を研究、レギュラースープに牛スープをブレンドしたという「コリアンSEXY DUCK」のほか、「冷や中SEXY DUCK」、「クールパンチ」といった今後の冷やしのアイデアも温めているそうですョ…!



    流星軒
    住所 神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2 グレイス南太田1F
    電話 045-241-1238
    営業 11:30~14:30/18:00~21:00頃(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2018/04/04 えびしおワンタンつけ麺(期間限定)
    2018/01/18 きのこの味噌らーめん~トリュフの香り~(期間限定)
    2017/12/26 年越し鴨中華そば(期間限定)
    2017/12/22 てもみんワンタン麺(期間限定)
    2017/11/08 秘密のラーメン2017秋(期間限定)
    2017/09/06 鴨だしつけ麺(期間限定)
    2017/07/19 じゃがいもSEXY DUCK(期間限定)
    2017/06/12 エビとホタテの揚げネギしおワンタン麺(期間限定)
    2017/03/22 SEA BREEZE(期間限定)
    2017/01/25 スモーキーパンチ(期間限定)
    2017/01/06 パンチつけ麺・他画像多数
    2016/12/30 年越しワンタンパンチ(期間限定)
    2016/09/27 Shell & Duck(期間限定)
    2016/07/27 ジンジャーワンタンSEXY DUCK(期間限定)
    2016/06/01 アボカドSEXY DUCK(期間限定)
    2016/04/27 手もみ'N' スモーキー(期間限定)
    2016/04/06 あさりちゃんプレミアム(期間限定)
    2016/03/02 あさりちゃん(期間限定)
    2016/01/12 釜揚げ鶏ワンタンつけ麺(期間限定)
    2015/12/29 3Bones ワンタン Noodle(期間限定)
    2015/11/04 秘密のラーメン(期間限定)
    2015/10/01 カブと細切り鴨スモークのしおつけめん(期間限定)
    2015/07/16 ィヨコハマブラック(15周年記念/3日間限定)
    2015/06/03 鶏節SEXY DUCK(期間限定)
    2015/03/19 カモエビG麺(期間限定)
    2015/01/20 えび辛パンチ(期間限定)
    2014/12/29 牛骨ワンタン麺(期間限定)
    2014/12/17 支那そば塩・他画像多数
    2014/12/03 早冬の気配(期間限定)
    2014/10/19 逆つけキーマカレー(期間限定)
    2014/08/28 Sexy Duck Shakin' Tomato(期間限定)
    2014/06/05 Sexy Duck Shakin' Tomato(試作)
    2014/05/09 Sexy Duck Shakin' Tomato(試作)、ひき潮(期間限定)
    2014/03/26 ひき潮(期間限定)
    2014/02/05 逆つけジンジャーワンタン麺(期間限定)
    2014/01/04 年越しジンジャーワンタン麺(期間限定)+味玉
    2013/10/15 ザ・スモーキー(期間限定)+味玉
    2013/10/04 年越しジンジャーラーメン(試作)
    2013/09/09 ワンタンスモーキー(試作)
    2013/07/05 SEXY DUCK パンプキン(試作)
    2013/05/29 Sexy Duck Smokey Special(期間限定)
    2013/03/17 逆つけスモーキー(期間限定)
    2013/01/16 オニグラセブン(期間限定)
    2012/12/31 年越しチキンラーメン(期間限定)+味玉
    2012/11/20 オニグラセブン(試作)
    2012/10/14 カモンベイビー♪(期間限定)
    2012/09/06 冷やし昆布だしつけめん(期間限定)
    2012/08/28 鴨ワンタンの試作麺/つけめんSEXY DUCK(期間限定)
    2012/07/21 つけめんSEXY DUCK(期間限定)
    2012/07/07 つけめんSEXY DUCK(試作)
    2012/06/12 枝豆SEXY DUCK(期間限定)
    2012/05/04 枝豆SEXY DUCK(試作)
    2012/03/21 黒く塗りつぶせ(期間限定)
    2012/03/14 黒く塗りつぶせ(試作)
    2012/03/09 揚げネギメンマスペシャル(期間限定)
    2012/01/08 流星パンチ
    2011/12/31 魚介だしオンリー塩ラーメン(期間限定)
    2011/10/25 ONLY ONE(期間限定?)
    2011/09/24 支那そば・しお
    2011/08/17 SEXY DUCK SIO(期間限定)
    2011/05/30 SEXY DUCK(期間限定)
    2011/04/12 昆布だし潮つけめん 辛味大根添え(期間限定)
    2010/12/08 流星尾道セブン+青ネギ(期間限定)
    2010/11/29 つけ麺・しょうゆ味+麺大盛/流星パンチ
    2010/11/20 流星麺・塩味
    2010/08/10 そのまんま冷やし+大盛(期間限定)
    2010/05/19 カモネギG麺(期間限定)
    2009/07/04 流星麺・しょうゆ味
    2009/05/14 醤油プレミアム+味玉
    2006/06/21 支那そば+味玉半分

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    支那そば零(ゼロ)@鎌倉 「支那そば」「ワンタンめんしお味」
    shinasobazero_out.jpg
    鎌倉駅東口すぐのカトレヤビルの1階に2018年2月3日オープンしたお店。カトレヤビルとは1Fにカルディなどが入る、むか~しからある商業ビルです。地元ということでオープン直後に訪問しました。

    ただ…、カトレヤビルの取り決めにより19時までしか営業できないと聞かされ、初訪問時は出鼻を挫かれました。超駅近なのに19時閉店なんて…、個人的に仕事帰りには絶対に間に合わないし…(´∀` ;)

    DSC_5675.jpg
    さらにこの記事を書いている時点で営業時間は11~15時に変わっています。さらに定休日は日・月・火という週休3日制。それで家賃払えるの、すごいね…

    shinasobazero_menu_1.jpg
    メニュー。基本のらーめんは、しょうゆ味だと「支那そば」、しお味だと「塩らーめん」というネーミングですが、トッピング増しの「チャーシューめん」や「ワンタンめん」になると結局いちいち「しょうゆ味のチャーシューめん」とか「しお味のワンタンめん」とか言わなければならず、それなら「塩らーめん」も「支那そばしお味」で良さそうなのに…?店名の「支那そば零」と書いて「ゼロ」と読ませるのもそうですが、この半端な分かりづらさが気になるのは自分だけでしょうか。

    煮玉子170円にもドキリとさせられますが…(´∀` ;)

    装い新たな店内はカウンター5席+テーブル4卓13席、口頭注文の後会計制。ホール担当のおばちゃんがあまり手慣れた感じではないですが、持ち前の人懐っこさで明るい雰囲気づくりに一役買っている感じ。

    shinasobazero_menu_2.jpg
    ドリンク&つまみメニュー。15時閉店になった今でもこれらのメニューが存在するのかは未確認です。

    shinasobazero_shouyuramen_1.jpg
    支那そば(730円)

    shinasobazero_shouyuramen_2.jpg
    ナルトが乱切りになっとる…

    shinasobazero_shouyuramen_3.jpg
    見ての通りのオールドスタイル、淡い甘味を携えた昔ながらのすっきりとした味わい。失礼ながらお年寄り向けだとは思いますが、透き通った見た目通りの薄味ながら均整が取れていて、化調っぽさもなく、鎌倉散歩にやってきたおじいさんおばあさんには決して悪くないんじゃないかと思います。

    shinasobazero_shouyuramen_4.jpg
    麺はおそらくかじや製麺製。可もなく不可もなく。伸びやすい気もしますが、気になるでもなく。

    shinasobazero_shouyuramen_5.jpg
    メンマは既製品を連想させる感じで、うーん。

    shinasobazero_siowantanmen_1.jpg
    ワンタンめんしお味(950円)

    shinasobazero_siowantanmen_2.jpg
    これ、ナルトはやっぱり違和感あるよね…

    shinasobazero_siowantanmen_3.jpg
    白ゴマが散りばめられるしお味ですが、しょうゆ味に劣らずあっさり。しかしこれまた雑味がなく、安心感を感じられる味わいではあります。

    shinasobazero_siowantanmen_4.jpg
    トッピング類は取りも直さず印象に薄く…、

    shinasobazero_siowantanmen_5.jpg
    有料トッピングのワンタンも可もなく不可もなく、ザ・無難。

    shinasobazero_gyouza_half.jpg
    ハーフひとくち餃子(330円)

    おばちゃんにハーフじゃない方の「ひとくち餃子」を頼んだつもりだったのにハーフが出て来たでござるの巻。ハーフじゃないと10個450円、ハーフだと5個330円ということで、ハーフだと1.5倍ほど割高なので要注意です。それに「ひとくち」だとは分かって頼んだけど、結構存在感がある皮であることも手伝って皮ばかりを食べている感。ひとくちサイズでない方が無難に美味しいであろうと思った次第。

    新店らしさは皆無ですしコストパフォーマンスを考えると首を傾げたくなる部分もありますが、鎌倉駅周辺のラーメン事情、ランチ事情、そしてこの立地を考慮すると良くも悪くも鎌倉らしい店かな、という気もします。



    支那そば零(ゼロ)
    HP http://shinasobazero.com/
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-5-27 カトレヤビル1F
    電話 0467-53-8030
    営業 11:00~15:00
    定休 日・月・火
    駐車場 なし

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ