FC2ブログ
    忘れじのらーめんの記憶。旧「ラーメン大好き草野球馬鹿の日々」
    4月23日(日)
    F1のサン・マリノGPは見ごたえあるレースでしたね。M.シューマッハとアロンソという、かたや元チャンピオンで引退も噂されるベテランと、ディフェンディングチャンピオンの若手による20周以上のテール・トゥ・ノーズに僕は生まれて初めてシューマッハを応援しました。そしてシューマッハは最後までリードを守り今季初優勝。

    かつては小生意気で憎たらしかった若者が今や世代交代を迫られようかという立場ともなるとやはりこのまま終わって欲しくありません。僕はシューマッハもフェラーリというチームも今まで応援したことがなかったのですが、両者とも今年はひと花咲かせ復活してもらいたいものです。
    関連記事