FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    わしの憧れのクルマVol.4【メルセデス・ベンツSL(R107型)】
    mercedez_benz_500SL_070824002.jpg
    例えばポルシェ911と言えば930型であるように、ベンツのSLと言えばこのR107型であると言っても過言ではないでしょう。どちらも15年以上モデルチェンジなしで生産された普遍的なモデルです。

    押し出し感が強いとされるメルセデスですが、R107型のフロント周りの曲線基調のデザインはエレガントで非常に印象的なものです。そして内外装の工芸品のような作り込みは、歴史と伝統を物語っているよう。古き良き時代のスポーツカーらしい香りがたっぷり残っています。きっと乗れば乗るほどその良さが分かることでしょう。

    mercedez_benz_500SL_070824001.jpg
    この個体は初年度登録が1988年の並行車で正確な年式は分かりませんが、整備が行き届いており、程度極上の部類に入るかも知れません。内装は業界で「匠」と呼ばれる確かな職人の手ですべてコノリーレザーに張り替えられており、涙モノのコンディションです。今日はこれの納車のお手伝いをしました。

    名車ですね。



    ときに、今日はこんな貴重なクルマ達も拝見しました。

    Lamborghini_400GT.jpg
    Lamborghini 400GT 2+2(ですよね?)。1966年から1968年までに245台が生産されたそうです。この個体はレストアの様子をかの小林彰太郎氏が取材することになっているそうです。

    Ferrari_250GT_Lusso001.jpg Ferrari_250GT_Lusso002.jpg
    Ferarri 250GT Lusso(ですよね??)。Lussoとはラグジュアリーを意味するイタリア語。レースとは切り離し、完全にロードユースに割り切ったモデル。この個体はマルーンの外装にタン色の内装が実にお上品。不勉強でこのモデルのことはよく知りませんでした。ちなみに250GTOは大好きです。

    CITROEN_SM.jpg
    ひと際異彩を放つのがシトローエンSM。これは間違いありません。かっこいいスポーツカーが好きだった若かりし頃はこのSMや同じくシトローエンのDSなど、なんと不気味なクルマなんだろうと思ったものですが、今見るとこれはこれで個性的で良いですね。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック