FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    吉田製麺店 (横浜市金沢区谷津町)
    yoshidaseimen.jpg
    ネット上でわりと話題になっている金沢文庫のつけ麺専門のお店。昨年11月オープン。内外装は流行りの木基調で、入りやすい雰囲気だ。店内はカウンター10席、テーブル2卓8席。14:30入店で先客8名、後客2名。時間を考えると流行っている様子。ちなみにこのお店はランチタイムがあり、ちょうど14:30まで。

    麺メニューはつけそばのみ。つけダレは和風豚骨醤油とごま味噌の2種類。ごま味噌は100円増しになる。また、注文の際に温かい麺(温もり)か、冷たい麺(冷もり)かを聞かれる。冷もりはちょっと時間がかかりますと言われましたが、今日も暑いので和風豚骨醤油の冷もりで、味玉もつけてもらいます。

    時間がかかるとのことでしたが、5分程度で麺登場!速い!

    yoshidaseimen_wahuutonkotu.jpg
    たっぷりのネギと、たっぷりの魚粉で「和風」を演出するつけダレは、豚骨のしつこさはなく、酸味もなく、それほど特徴的ではないけれど飲みやすいもの。そしてサイコロ状にカットされたチャーシューがゴロゴロと沈んでいて、これが脂が乗っていてなかなか美味いけれど、ちょっと味付けが濃い目。あとはメンマ。

    麺はご覧の通りの極太麺。まるでうどんだ!その麺はツルツルはしているもののスープとの絡みがもうひとつ。特別コシがあるというわけでもなく見た目ほどのインパクトは感じることができなかったが、特筆すべきはその価格設定。なんと小盛(150g)~大盛(400g)までが同料金なのだ!えらいぞ、吉田製麺店!ちなみに500gの特盛は100円増し、600gの超盛は200円増し。

    スープ割りのだし汁は湯呑みで出してくれる。

    トッピング類は、味玉+焼豚半分(たぶん4枚)の「特製」が200円、焼豚300円、コロコロ焼豚100円などで、すべて別皿で出してくれる。ご飯ものもあり。

    どこに行っても結構いい値段がついているつけめんだが、680円で400g食べさせてくれる店はなかなかないはず。若い店員さん達は皆とても接客がていねいで好感が持てるお店。またすぐにも行きたい。



    食べたもの つけそば 和風豚骨醤油 並盛(680円)+味玉(70円)
    食べた日 2007年8月18日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    吉田製麺店
    HP http://www.gorian.jp/
    住所 神奈川県横浜市金沢区谷津町355
    電話 045-783-6160
    営業 (月~金)11:30~14:00/18:00~22:00
        (土)12:00~15:00/18:00~22:00
        (日・祝)12:00~15:00/18:00~21:00
    定休 水
    駐車場 なし
    レポート歴
    2008/11/09 つけそば 和風豚骨醤油 中盛+味玉
    2008/03/03 つけそば ごま味噌 大盛+味玉
    2007/08/23 つけそば 和風豚骨醤油 並盛+味玉
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    野島に行くときに
    信号待ちでみえるんですよ。行列が。
    次回の野島の時にでも行こうと思ってたんですよ。
    600グラムチャレンジ!
    2007/08/24(金) 00:28:57 | URL | rt6 #-[ 編集]
    試合前に
    600グラム食べてベーランにチャレンジ!
    2007/08/24(金) 13:03:37 | URL | 路地裏男 #EBUSheBA[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    吉田製麺店 つけそば和風豚骨醤油中盛+とろーり黒胡麻アイス 駐車場無(周辺コインパーキング利用) ・住所 横浜市金沢区谷津町355 ・電話 045-783-6160 ・時間 平 日11:30~14:00 / 18:00~22:00 土日祝12:00~15:00 / 18:00~22:00(日祝~21:00) ・定休 水曜日 ...
    2008/07/20(日) 04:21:28 | 湘南ラーメン食べ歩記