ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    らぁめん大山 川崎BE店 (ラーメンシンフォニー)
    taizan_out.jpg
    「大山」と書いて「たいざん」と読む、静岡県富士市に本店があるお店の支店。店主は元「ラーメン二郎 町田店」の店主として有名、らしい。

    店内はカウンター7席、テーブル4卓10席(たぶん)。18:58着席、先客4名、後客2名。「ラーメンシンフォニー」というラーメンテーマパーク内の一店だが、「なんつッ亭」を筆頭に他店の方が繁盛していた。

    食券を渡すとにんにくを入れるかどうか、平打ち麺にするか細麺にするかを聞かれる。特に塩味にはにんにくがおすすめらしいので、にんにく入りの平打ち麺でお願いした。

    taizan_ebishio.jpg
    平打ち麺は時間がかかると書いてあったが、注文から7分程度での提供。丼は小径で深いタイプ。表面がエビ油で覆われたスープは桜エビがふんだんに使われていて風味もかなり強め。どうにも「かっぱえびせん」を思い出させる。「駿河湾でとれた最高級の桜エビを使用」しているとのことだが、僕にはしょっぱくてその価値は見出せず。そしてやけにぬるい。ホタテも入ってるの?にんにくの支配のおかげでよく分かりません。

    ネギは桜エビに負けず多めで、シャキシャキしていて美味い。にんにくは刻みで最初からぶち込まれているが、これだと味が1種類しか楽しめないので別皿にしてはどうか。麺は驚くほど少ない。コシはあるものの、このスープには細麺の方が合っていたかも。

    バラのチャーシューは控えめな味付けだが、スープにしっかり味が付いているのでこれはこれで良いと思う。コリコリしたメンマは太いけどふた切れだけ。味玉はほんのり甘い。鮮度が良くないのかゆで方の問題か、ぼそぼそして粉っぽく、弾力がない。これはちょっと。

    このラーメンシンフォニー全体に言えることだが、値段が高め。エビ油の後味こそ悪くなかったが、全体的に大味な印象でもっと頑張る余地がある気がした一杯。



    食べたもの 味玉えび塩(850円)
    食べた日 2007年8月15日
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    らぁめん大山 川崎BE店
    住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 JR川崎駅ビルBE 地下1階 ラーメンシンフォニー内
    電話 044-230-1139
    営業 11:00~22:30
    定休 川崎BEに準ずる
    駐車場 あり(川崎BEパーキングタワー)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。