FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    素人名義変更@神奈川運輸支局
    070814001.jpg
    昨日は仕事を休んで黒ガエルの名義変更へ行って来ました。

    普段ならいつもお世話になっている車検屋さんにお願いするところですが、ネットで検索してみるとそれほど難しくなさそうですし、何より最近の陸事は右も左も分からない素人相手にも親切に教えてくれるらしいので、必要な書類と実印とプラスドライバーだけ持って横浜陸事まで出かけることにしました。

    ただし希望ナンバーにする場合はあらかじめインターネットで予約をし、交付手数料4,100円を振り込み、受付番号を取得しておく必要があります。予約から交付可能日までは4~5日かかるので急ぎの場合は注意が必要です。ちなみに希望番号でないナンバーの交付手数料は1,500円程度です。

    陸事は6~7年ぶりでしょうか。若い頃はその車検屋さんにくっついて何度か来ましたが、その頃から何も変わっていませんね。普段はクルマ屋さんがたくさんいて、皆さん仕事中ですから「素人はすっこんでろ!」と言われそうな殺伐とした雰囲気なのですが、この日はお盆の真っ最中なので非常にガランとしていて、のんびりした空気が流れています。いい日に来たものです。

    とりあえず場内の看板を見て適当な窓口へ行き、僕の場合は名義変更と共に登録も川崎から横浜に変わるので、「ナンバーが変わる名義変更をしたいんですけど」と言うと、窓口のおばちゃんが本当に懇切丁寧に手順を説明してくれます。
    070814002.jpg

    言われた通りに3ヶ所の建物を行ったり来たりして、その途中途中で必要な用紙に記入をして提出したり、印紙を買って貼付したり、新しい車検証をもらったりします。

    最後に古いナンバープレートを返納し、受け取った新しいナンバープレートを取り付ける際にプラスドライバーが必要になります。車種によってはスパナもあった方が良いでしょう。たぶん貸してもらうことも出来ると思いますが、自分で持って行った方が無難だと思います。

    そして検査員に新しい車検証に記載された車台番号とフレームに打刻された車台番号の一致を確認してもらい、後ろのナンバープレートに封緘をしてもらえば終了です!お疲れさまでした!ダメですよ、封緘の上にペットボトルのキャップをかぶせては…!

    所要時間は全部で30~40分程度だったと思います。僕の場合はナンバープレート代は事前に振り込んでありましたので、現地で支払ったのは移転登録の手数料500円と、OCRの申請用紙代の25円のみでした。これだけの作業でもクルマ屋さんに頼むとウン万円も取るところもあるので、できれば自分でやってしまった方がいいですね!

    これで晴れて黒ガエルは正真正銘、自分のものになったのでした。ちなみに希望番号は「・911」でも「・930」でもありません!「横浜330 つ」でしたから、10年になろうかという希望ナンバーの歴史でまだ前に6人しかいないレアな番号なのでした。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック