FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    コイン洗車とボクと、時々フェラーリ
    昨日、コイン洗車場で車を洗っていたら、なんとフェラーリ328がやって来ました。

    コイン洗車場にフェラーリ。

    これはものすごく違和感があります。その328がやって来る前に僕は隣にいたセルシオにちょっとだけ違和感を感じていたのですが、まさかフェラーリが来るとは。もっとも328の為せる技か、白いボディカラーのせいか、まわりの人たちはあまり気づいていないようでしたが…。

    そういえばコイン洗車場で高級車ってあまり見かけません。そりゃそうですよね。そのクラスになるとみんなガソリンスタンドやディーラーで手洗いしてもらったり、せいぜい自宅の車庫で洗ったりするのでしょうから。

    もちろんフェラーリがコイン洗車に来ちゃダメということではありません。ただちょっと夢が壊れるかな(苦笑)。

    乗って来たのは50歳前後の中年男性。果たしてその人がオーナーかは分かりませんが、お金持ちでなくても純粋に好きだという動機でフェラーリを所有しているなら、むしろわれわれクルマ好き庶民にとって希望の星と言えるかも知れません。

    途中まではそんなふうに「よっぽど好きなんだろうなぁ」と好意的に見ていましたが、徐々に嫌な予感がし始めました。

    「このおっさん、洗車機を使わずに洗い上げる気かも」。

    そう、その人は洗車機を使わず、ひたすらタダで使える立水栓の水をバケツに汲んでクルマを洗っていました。それがまたピンク色のプラスティック製のバケツに台所用のゴム手袋をはめた庶民的洗車ルックなのですが。

    いくらなんでもどこかのタイミングで洗車機を使うものだと信じていましたが、結局その人は最後まで使わず、きれいになったフェラーリを満足そうに眺めてから帰って行きました。

    うーん、これでは無銭飲食みたいなものです。場内の注意書きにも「洗車機を使わない洗車はお断り」と書いてあるのに…。僕も過去に似たようなことをした覚えがあるのでえらそうには言えないのですが、いい歳したおっさんがフェラーリ乗って無銭洗車ではカッコつかないでしょうにねぇ…。

    僕が将来、万が一高級車に乗るようなことがあっても、そのときはコイン洗車場に来るのはやめようと思ったのでした。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック