FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    拉麺 能登山 (藤沢市本町)
    このお店は移転しました

    notoyama_noukoutorotoro.jpg
    5月から深夜営業を始めた藤沢の有名店「拉麺 能登山」へ、深夜2時の閉店間際に行ってきました。

    以前から昼夜別メニューで展開していましたが、夜のメニューから「濃厚とろとろスープのらーめん」を選択。スープに豚骨・鶏ガラ・動物脂を一切使わないのが能登山。それなのに濃厚スープ。これは今までお目にかかったことようなスープが出てきそうです。

    さすがにこの時間ともなると店長は不在で、24歳らしいガタイのいいあんちゃんが作ってくれました。このあんちゃん、しゃべり口調が店長によく似てるなぁ、「どもども~」とか言って。ちなみに僕の場合、ガタイがいい人が作るラーメンはだいたいおいしそうに見えてしまいます(^~^#)

    そのラーメンはまずスープが白い!メニューにも書いてありましたがまさに白濁。そして甘い匂い!白味噌?ちがうなぁ。なんだこりゃ?その答えは最後まで分からなかったけど、まったりしていてなかなかおいしい!スープ単独で創作スープとして食卓に出てきても不思議でないようなスープだ。ただ、僕がおいしいと思うということは世間では濃厚と言えないと思う。そう、世間で言う濃厚は濃厚すぎるのだ、一般的な味覚で言えばこのくらいが濃厚なのだ、などとブツブツ考えて納得する自分。深夜2時前ですから(^∀^;)

    この日の麺は小学校の給食に出てきた「ソフトめん」みたいな粉っぽさと妙なモチモチ感があり、今ひとつ。今まではこんなことなかったような…。これはゆで方の問題かも。チャーシューはハムっぽいものでややスパイシー。

    最後にスープを飲み進めると底の方から崩れた肉団子のようなひき肉がゴロゴロ出てきた。隠し味なんだろうけど、これって「動物脂一切不使用」の謳い文句に抵触するのではないかと(笑)。まぁ、チャーシュー同様トッピング扱いなのでしょう。このラーメン、全体的にはオリジナリティは十分だと思うけど、正直、能登山得意のあっさり系に比べるとインパクトに欠けるかなぁ。

    食べ終えてから、作ってくれたあんちゃんにどちらかひとつだけ質問をして帰ることにしました。それは「この濃厚スープのタレはいったい何?」「さっきからBGMで流れているのは誰?」のどちらか。両方訊きたいけど全然関連性がない話題なのでどちらかひとつしか訊けそうもないじゃないですか。

    そういうわけで「バンバンバザール」という答えと引き換えに、もう一度確かめに行かねば…!



    食べたもの 濃厚とろとろスープのらーめん(700円)
    食べた日 2006年7月12日
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    拉麺 能登山(2006年12月、藤沢市長後に移転)
    HP http://www.cityfujisawa.ne.jp/~noto/noto/index.html
    住所 神奈川県藤沢市本町4-9-21
    電話 090-8101-5034
    営業 
    定休 木
    駐車場 あり
    レポート歴
    2008/05/03 緑
    2006/09/26 海苔のスープの拉麺
    2006/07/13 濃厚とろとろスープのらーめん
    2006/01/27 焼味拉麺+出汁入り玉子 
    2005/05/16 丸+角の替え玉
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック