FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    お茶の水 大勝軒 (東京都千代田区神田小川町)
    taishouken_ochanomizu.jpg
    神田のスキー街に昨年9月オープンした新店。Classicメニューとして、東池袋大勝軒で幻になったワンタン麺、タンメン、餃子、焼売など、手のかかりそうなメニューを置くのが特徴。

    20:41着でカウンター5席と4卓20席はほぼ満席。流行の木を基調にした店内は暗めの照明も手伝って洒落た喫茶店のよう。一方、ガラス張りの厨房では若者二人が緊張感のある動きで頑張っていた。平ざるを使った湯切りは相当丁寧。

    待つこと13分でワンタン麺登場。スープはややしょっぱいものの、魚介系がシンプルに伝わって来るのが良い。麺はおなじみの中太麺で相変わらず量が多い。歯ごたえのあるチャーシュー、固ゆでの玉子、味がしないメンマと、良くも悪くも大勝軒クオリティ。メインのワンタンはゆで過ぎたか溶けてひとかたまりになっていて、箸でつかむとブツブツとちぎれてしまいました。

    その他のメニューは、中華そば650円、特製もりそば700円などなど。厨房の若者二人は一生懸命やっている感じで好印象だったが、ウェイティングがかかっているのにカウンター席に非番の従業員らしき男が座っていて、厨房の若者達やホールの女の子と内輪トークをしていたのはどうだろう。



    食べたもの 復刻版ワンタン麺(950円)
    食べた日 2007年1月30日
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    お茶の水 大勝軒
    住所 東京都千代田区神田小川町3-1-5 須田ビル2階
    電話 03-3233-9911
    営業 11:00~22:00
    定休 月
    駐車場 なし
    レポート歴
    2007/11/30 特製もりそば
    2007/01/30 復刻版ワンタン麺
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    お初です。参考にして、行ってみようと
    思います。
    この店は接客に問題有と評判なんですよ。
    ちなみに、カウンターに座っていた非番の従業員らしき男って、若い感じでした?
    2007/02/01(木) 10:52:30 | URL | しらす #-[ 編集]
    はじめまして
    コメントいただきありがとうございます。
    肝心のワンタンのインプレを書き忘れていたので追加しました。
    食べるならタンメンの方が良いかもしれません。

    >若い感じでした?
    うーん、歳の頃なら30前後でしょうか…。
    厨房の若者達がホールのフォローをしたり
    テキパキと頑張っていた分少し残念でした。
    2007/02/01(木) 11:16:00 | URL | 管理人 #EBUSheBA[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック