ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    2月28日(火)
    日本勢にとっては明るい話題が少なかった五輪ですが、その頑張りからカーリングが注目を浴び、連盟にも問い合わせが殺到しているらしいですね。チームとして「美人揃い」という評価はいかがかと思うけど確かに主将の小野寺サンはかわいいですよねぇ(* ´∀`) さらにこのエピソードを読むとますます応援したくなります。

    「身分が嘱託のため、給料は一般のOLさん以下。スポーツ専門員という肩書でコーチをしたり、スポーツ会館の受け付け業務をこなしています。海外遠征費などの捻出に資金がかかるため、爪に火をともすような生活をしているはず。お付き合いしている男性の噂も聞きません。普通の年頃の女性のようにワイワイ飲み屋で騒ぐような機会は少ないようですね」(青森市文化スポーツ振興公社の上司)

    しかも小野寺さん、かなり熱い。五輪は「参加することに意義がある」とは言え今大会は結果を残せないながらも「精一杯やりました」「よく頑張ったと思います」という自己完結的なコメントを残す選手が少なくなかったので、余計に彼女のストーンを投じるときのキリッとした表情と、その後に見せる喜怒哀楽の感情表現とのコントラストが印象的だったのではないかと思います、って自分でも何を言いたいのかよう分からんけど。

    小野寺選手がモデルになった映画もヒットするですかねぇ。それにしても最初にこれを映画にしようと思った人は先見の明ありまくりですよね(´~`;)
    関連記事