FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    ハマカゼ拉麺店@関内 「特製清湯醤油」
    hamakaze_out.jpg
    横浜文化体育館前に2018年3月23日にオープンしたお店。店主さんはくじら軒出身とのこと。5月中旬訪問。暖簾の「らーめん」のフォントにあたりにくじら軒っぽさを感じます。

    hamakaze_menu_2.jpg

    hamakaze_menu_1.jpg
    5月半ばにしてすっかり初夏の陽気でしたが、訪問時点では「ざるらーめん」はまだ準備中の表示でした。が、その後ほどなくして提供が始まったようです。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_1.jpg
    特製清湯醤油(900円)

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_2.jpg
    やっぱりパーコーはいただいておきたいので自分にしては珍しく「特製」をば。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_3.jpg
    白醤油の甘味を携えたスープはあっさりすっきりとしたもので、最近の淡麗の新店としてはシンプルな味わい。毎日でも気軽に食べられるようなやさしさ、懐かしさといった安心感を覚える反面、一度の食事の印象度としては物足りなく思えるのも正直なところ。ただこの一帯は官庁街・オフィス街ですから、ニーズを考えるとこれで良しということかも知れません。

    …と思ったら、本当はこれよりこってりさせた「中華そば」もオープン当初から提供したかったとTwitterに書かれていて納得。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_4.jpg
    ちぢれた麺はリズミカルな啜り心地が楽しいもの、写真のようにガバッと持ち上げて勢い良く啜り上げると醍醐味が感じられます。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_5.jpg
    チャーシューは豚バラと、豚肩ロースの脂の少ないところ。美味しゅうございます。

    hamakaze_tokuseichintanshouyu_6.jpg
    揚げたてのパーコーも旨味がギュッと凝縮されて美味。お得感を感じられる特製だったです。味玉半分はもっと多くのお店でやってくれたらなと思います。

    「くじら軒=旨味調味料」のイメージがあったりしますが、こちらでは気になりませんでした。そう遠くないうちに「中華そば」も食べに行きたいなァ。



    ハマカゼ拉麺店
    住所 神奈川県横浜市中区不老町1-6-6
    電話 
    営業 11:30~15:00/17:00~21:00
    定休 月
    駐車場 なし
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ