FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    Yokohama Noodles KONISHI-524-@鶴ヶ峰 「塩中華そば」「和え麺」
    konishi524_out.jpg
    2018年1月訪問分。2016年10月オープンのお店。

    konishi524_menu.jpg
    券売機左上が塩。塩に自信というだけでこちらのテンションも上がります。

    店主さんは「ハキハキ」と「ぶっきらぼう」の間くらいな(笑)、でも少しお話しをしたら楽しくパワーを感じる方、ワンオペですが仕事は丁寧なうえに早い!大鍋から手鍋に移したスープをガン焚きしていました。

    konishi524_siocyuuka_1.jpg
    塩中華そば・中太麺(780円)

    konishi524_siocyuuka_2.jpg
    麺は細麺と中太麺から後者を選びました。追加オーダー予定の「和え麺」が細麺ですので。

    konishi524_siocyuuka_3.jpg
    塩だけど茶濁した、ガッツリパワフルな鶏・豚・煮干しの濃厚白湯トリプルスープ。辛味の強い薬味がどっさり、それでももったり感の方が勝っていて、美味しいけど毎日は無理!でもやり過ぎと思えるくらいしっかり焚いているスープは久々かも。たっぷりのほうれん草も嬉しいですが、メンマはなし(トッピングメニューとしては存在。このスープにメンマが合うかと言えば微妙かも知れませんが)。

    konishi524_siocyuuka_4.jpg
    ポクッとした中太麺との組み合わせはマニアックで、細麺の方が無難かも(苦笑)。新座から取り寄せているとのことでしたから、村上朝日製麺所製かな?店内に貼ってあるラーメンウォーカーには「自家製麺」って書いてありましたけども。

    konishi524_aemen_1.jpg
    和え麺(150円)

    konishi524_aemen_2.jpg
    予定通り追加オーダー。実はこのいわゆる「和え玉」的なもの、自身初注文・初体験だったり(´∀` *)

    konishi524_aemen_3.jpg
    その和え麺、もう旨過ぎでどうしてこれが150円で良いの!細麺が足りなくなりそうな日はオープン時点でも売り切れの日もあるとか。

    konishi524_aemen_4.jpg
    中華そばの後半のスープはジャリジャリ感があって、イチカワ@つくばに代表されるような洗練されたドロドロ煮干しと比べると粗削りな印象、でも振り切れているので楽しめちゃう。

    konishi524_001.jpg
    卓上酢もかなり効果的…!

    清潔でモダンな造りのお店に似つかわしくないくらいに店主さんからやる気とガッツが感じられて、そうそう伺えるロケーションではありませんが良いお店と出会いました。



    Yokohama Noodles KONISHI-524-
    HP http://www.konishi524.jp/
    住所 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰2-22 ロイヤルマート1階
    電話 045-459-5249
    営業 (月~金)11:30~14:30/18:30~22:00
        (土・祝)11:30~15:30
        ※スープなくなり次第終了
    定休 日
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ