FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    神保町 黒須@神保町・九段下 「醤油蕎麦」
    kurosu_out.jpg
    2016年11月1日にオープンした都会の路地裏の店。店舗外観は営業中に撮影したものですが、そういえば暖簾は無いのかな。

    kurosu_menu_2.jpg
    店頭のA看板のメニュー写真を見つつ、

    kurosu_menu_3.jpg
    個人的な興味の対象も、自分を満たしてくれるのも一番変化球っぽい「冷やし煮干」ではなかろうかと思いつつ、、、

    kurosu_menu_1.jpg
    結局券売機最上段から「醤油蕎麦」を選んでしまう自分。

    飾り気のない、「作られた昭和風」ではない「リアル昭和」な店内は居心地が良いもの。カウンター7席のみ、若き店主さんと、配膳担当のご婦人は店主様のお母さまだったりするでしょうか。注文から5分ほどで提供。

    kurosu_shouyusoba_1.jpg
    醤油蕎麦(750円)

    kurosu_shouyusoba_2.jpg
    大山鶏、生醤油、全粒粉、無化調…とトレンドの王道を行くような構成の一杯。

    kurosu_shouyusoba_3.jpg
    ですが、油の主張の強さの前にそれ以外がすっかり霞んでしまい、深みがなく、メリハリもなく、締まらない…。いや、味醂のような甘みはやけに効いてはいましたが。

    kurosu_shouyusoba_4.jpg
    麺も同様に「これで良いの?」と思わせるもの。

    kurosu_shouyusoba_5.jpg
    一旦そういった思考になってしまうと、鶏チャーシューなどもレア過ぎて大丈夫なのかと余計なことを考えたり。もちろん心配に及ばない物を提供していることと思いますが…

    正直なところどういったものを食べさせたいのかが伝わって来ず、最近にしてはめずらしく首を傾げるような一杯でした。



    神保町 黒須
    住所 東京都千代田区神田神保町3-1-19
    電話 050-3568-8701
    営業 11:00~15:00
    定休 日
    駐車場 なし
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。