ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    【限定】 麺酒処ふくろう@戸塚 「はまぐり×まつたけラーメン 塩」
    fukurou_hamaguri_matsutake_sio_5.jpg
    11月2日(水)夜のこと。10月7日の夜営業から始まり、まもなく提供終了の声も聞こえて来そうな限定メニューにようやくありつけました。それまでは週末の昼営業に伺って売り切れなどもありまして。

    今回は追いまつたけ仕立ての「はまぐり×まつたけ」。例えばまつたけのお吸い物と言ってもそこまで出汁感は強くないと思うのですが、それをはまぐり出汁とバッティングさせ、なおかつラーメンのスープとしてどう成立させるのかに興味がありました。

    fukurou_hamaguri_matsutake_sio_1.jpg
    はまぐり×まつたけラーメン 塩(1,180円)

    fukurou_hamaguri_matsutake_sio_2.jpg
    正油と塩の選択肢から塩を。キノコ系というとどちらかといえば醤油がオーソドックスかなという発想(炊き込みご飯やきのこ鍋の影響…?)で、敢えて塩にしました。ただ、思い出してみれば流星軒でもキノコのラーメンは塩だったなぁ。

    fukurou_hamaguri_matsutake_sio_3.jpg
    スープははまぐり、まつたけ、両者とも穏やかながら後半になるにつれまつたけが強まるでしょうか。揚げネギのような揚げまつたけ片や、丼底の刻みまつたけがだいぶ貢献していそうです。

    fukurou_hamaguri_matsutake_sio_4.jpg
    いつもよりやわめに仕上げた麺。個人的には普段からこのくらいでもオッケー。

    お話を伺えば、やはりはまぐり出汁(レギュラーを使用)とまつたけ出汁のバランス取りがポイントだったようで、最初はまつたけと昆布などを合わせて試したそうですが、まつたけをキノコと捉え、グルタミン酸とイノシン酸をかけあわせて旨味の相乗効果を狙って行ったそうで、最終的には動物系のかつお節や煮干しなどを合わせたそうです。

    そんなことに思いを巡らせながら食べるのもまた面白かろうと思います。



    麺酒処ふくろう
    住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町145-6 奈良ビル101
    電話 045-866-3550
    営業 (平日)11:30~14:00/17:30~24:00(LOフード23:00/ドリンク23:30)
        (日・祝)11:30~14:00/17:00~21:00
    定休 月(祝日の場合は翌日)
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2016/09/02 はまぐり×かに かけラーメン 正油(期間限定)
    2016/08/18 はまぐり×かに かけラーメン 塩(期間限定)
    2016/07/26 はまぐり×トマト冷しラーメン(期間限定)
    2016/04/20 つけ麺~追いはまぐり仕立て~(期間限定)
    2016/01/02 昔ながらの中華そば(期間限定)
    2015/12/18 はまぐり味噌中華そば
    2015/07/27 はまぐり梅塩ラーメン(期間限定)
    2015/06/15 はまぐり煮干し中華そば、中華そば(味噌)(期間限定)
    2015/03/12 中華そば(塩)と一品料理各種
    2014/12/28 追いはまぐり中華そば(塩味)
    2014/12/12 中華そば(正油)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ