ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【限定】 麺酒処ふくろう@戸塚 「はまぐり×かに かけラーメン」
    fukurou_hamaguri_kani_kakeramen_6.jpg
    8月16日(火)のこと。8月10日(水)から始まった2周年記念メニューをいただきに伺いました。2周年自体はひと足早く8月4日に迎えられて、おめでとうございます。

    fukurou_hamaguri_kani_kakeramen_1.jpg
    はまぐり×かに かけラーメン(980円)

    1周年記念(自分は食べ逃がしてしまったのですが)に続く、かけスタイル。醤油と塩からうんと悩んだ末に塩でお願いしました。

    fukurou_hamaguri_kani_kakeramen_2.jpg
    一時は前回記事に掲載したような丸鶏や鶏ガラ等による鶏オンリースープを考えていらっしゃったようですが、最終的にはカニでキマシタカ、という。海老あたりならいざ知らず、カニとは完全に意表を突かれました。

    fukurou_hamaguri_kani_kakeramen_3.jpg
    「先味:はまぐり、中味:はまぐりとかに、後味:かに」という表記の通り、前半は滋味深くも鋭さを感じさせるはまぐりの旨味が全開で、カニっぽさはほとんど感じません。この時点でも十二分に満たされてしまいそうな美味しさですが、徐々にふわっとしたカニ出汁が効いてきます。この先味→後味の展開については「そういうふうになりました(笑)」とのことで、初めから狙っていたものではないそうです。

    fukurou_hamaguri_kani_kakeramen_4.jpg
    麺はぼんやりとレギュラーと同じかな、と思いましたが確信はなし。次の機会があればじっくり比較してみたいと思います。

    fukurou_hamaguri_kani_kakeramen_5.jpg
    後半になるとそれまで隠れていたはまぐりのむき身と共に、カニのほぐした身がどっさりと登場。この頃にはカニエキスたっぷりのカニのカーニバル状態(ぉい)。カニのスープは殻は使わず、身だけを炊いているそうです。

    fukurou_hamaguri_kani_kakeramen_7.jpg
    いやぁ、美味しいし贅沢ですねぇ。まさに「ここにしかない味、ここにあり!」といったところです。

    ただ、動物系レスですしかけスタイルですから、この一杯でお腹いっぱいになろうと思うのは少々難しいかも知れません。食べ終えて「醤油」の方をおかわりすべきか相当悩みましたが、後日のお楽しみにすることにしました。今のところ今月いっぱいは続ける予定だそうです。

    【おまけ】
    fukurou_yodaredori.jpg
    よだれ鶏(450円)

    fukurou_shiromenma.jpg
    白メンマのおつまみ(380円)

    たまーにですが飲みにも行っているので、見かけたら声かけてください!?



    麺酒処ふくろう
    住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町145-6 奈良ビル101
    電話 045-866-3550
    営業 (平日)11:30~14:00/17:30~24:00(LOフード23:00/ドリンク23:30)
        (日・祝)11:30~14:00/17:00~21:00
    定休 月(祝日の場合は翌日)
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2016/07/26 はまぐり×トマト冷しラーメン(期間限定)
    2016/04/20 つけ麺~追いはまぐり仕立て~(期間限定)
    2016/01/02 昔ながらの中華そば(期間限定)
    2015/12/18 はまぐり味噌中華そば
    2015/07/27 はまぐり梅塩ラーメン(期間限定)
    2015/06/15 はまぐり煮干し中華そば、中華そば(味噌)(期間限定)
    2015/03/12 中華そば(塩)と一品料理各種
    2014/12/28 追いはまぐり中華そば(塩味)
    2014/12/12 中華そば(正油)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。