ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【限定】 ロ麺ズ@弘明寺「冷やし味噌」
    romenzu_hiyashimiso_4.jpg
    6月7日(火)のこと。この日から原則10日おきの「7」が付く日に提供されるラーメンWalker企画「冷やし味噌」をいただくべく、ロ麺ズ@弘明寺に足を運びました。

    romenzu_hiyashimiso_1.jpg
    冷やし味噌(900円)

    romenzu_hiyashimiso_2.jpg
    こちらは2010年9月にG麺7で提供された限定のリバイバル。当時は「未完成品」と銘打ち、ごく短期間のリリースでしたが、今回は後藤店主が「自分で言うのもなんだけど…」と前置きしつつ「旨い」と言い切る自信作でもあります。

    romenzu_hiyashimiso_3.jpg
    僭越ながら…、G麺グループの限定はほとんどいただいている自分ですが、実はこれだけは宅麺仕様でしかいただいたことがなかったため待望の復活だったりもします。

    romenzu_hiyashimiso_5.jpg
    なんとも華のあるPOPなルックス。

    romenzu_hiyashimiso_6.jpg
    焦がし玉ねぎ油があしらわれたとろみのある動物系冷製スープに、江戸甘味噌他から成る口当たり抜群の味噌ダレとしょうがダレのマリアージュ。まろやかでコクたっぷりながら、味噌としては類稀なほどの爽やかさや、切れ味の良さを感じます。

    romenzu_hiyashimiso_7.jpg
    麺は「冷やしジャージャー麺」で使われているとことんツルッツルのもの。冷やしの麺の中には顎が疲れそうなくらいの歯ごたえで出てくるものもありますが、これはしなやかでいい感じ。

    romenzu_hiyashijajamen_6.jpg
    ラーメンWalkerには「花椒」と書かれていた味変アイテムは、黒大豆味噌のもろみに豆板醤を加えた辛味噌に変更。これに頼らなくても最後まで十二分に飽きずに楽しめると思いますが、お好みで。

    チャームポイントのベビースターほか、美味しいのはもちろんのこと、後藤店主らしい斬新な発想やサービス精神が詰まった、ワクワク感に溢れる一杯に大満足でした。惜しむらくは「大盛りにすれば良かった」という後悔だけです。

    今後の提供日は、

    6/17(金)
    6/27(月)
    7/7(木)
    7/17(日)
    8/7(日)
    8/27(土)

    と、お盆休みと定休日を除く「7」が付く日になっています。

    romenzu_hiyashimiso_8.jpg
    1日30食限定、食券は同じ900円の「冷やしジャージャー麺」でOK!原則「ラーメンWalker神奈川」持参でお願いします。



    ロ麺ズ
    住所 神奈川県横浜市南区六ツ川1-689-1 マルエツ六ッ川店 サニーロード内
    電話 045-315-2009
    営業 11:00~21:00
    定休 水
    駐車場 あり(マルエツの駐車場1時間まで無料)
    過去のレポート
    2016/05/23 冷やしジャージャー麺 (期間限定)
    2016/03/31 手もみワンタン麺 (期間限定)
    2016/02/29 タコまぜそば type(温)(期間限定)
    2016/02/15 蛤浅利の正油そば・味噌バージョン(期間限定)、らーめん味噌
    2016/02/03 蛤浅利の正油そば(期間限定)
    2016/01/08 年越しそばもどき(らーめんです)(醤油)(期間限定)
    2015/12/16 汁無担担麺Sサイズ、汁無味噌担担麺(試作)
    2015/12/09 蕪の塩つけ麺(期間限定)
    2015/11/24 本枯節「2年物」の正油そば 寺岡家の蔵出し醤油を活かしたもう1つのラーメン(期間限定)
    2015/10/20 本枯節「2年物」の正油そば 寺岡家の蔵出し醤油を活かしたもう1つのラーメン(期間限定)
    2015/08/11 らーめん正油、らーめん味噌、らーめん塩バター、らーめん塩、汁無担担麺
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。