ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    おおぜき中華そば店 早稲田店 「まぜそば」
    このお店は閉店しました

    oozeki_waseda_out_3.jpg
    2月17日(水)、3度目の訪問。12時半前ながら全12席に対して先客4名と、大学が冬休み入試期間の影響か寂しい入り。大関店主は不在でワンオペ営業。

    oozeki_waseda_mazesoba_1.jpg
    まぜそば(700円)

    oozeki_waseda_mazesoba_2.jpg
    濃厚煮干しそば(未食)のスープをさらに煮詰めたものと、数種類の醤油をブレンドした深みのある特製タレを合わせたというスープOFFスタイル。

    麺は軽く揉んでからテボに投入、あつもりの要領で水で〆てから再加熱、硬めの仕上げですが闇雲な硬さではなく、らーめんなら落ち着かないだろうけど、まぜそばとしてベストだと感じられる硬さ。中細だけれどゴワッとして存在感があります。

    oozeki_waseda_mazesoba_3.jpg
    タレも煮干し粉や煮干し油ではなく、出汁としての煮干しがしっかり感じられるなど素材の凝縮感あるもの。味付けザーサイもオリジナリティがあって良いですし、ジャンク感に頼らず、煮干しの持ち味を大事にした組み立てに成功している印象です。

    これでようやくレギュラーメニュー4種のうち2種をいただきましたが、個人的にはメニュートップの鯛焼干しよりも煮干しに好感を得られたので、残る「にぼしそば」「濃厚にぼしそば」が楽しみになりました。

    oozeki_waseda_out_4.jpg
    軒先には新たに日除け幕が設置されていました。



    おおぜき中華そば店 早稲田店(2016年4月28日閉店)
    住所 東京都新宿区西早稲田1-9-10 扶桑ハイツ早稲田1F
    電話 
    営業 11:30~20:00(スープなくなり次第終了)
    定休 日・祝
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2016/01/25 牛スジそば
    2015/12/22 鯛焼干し中華そば
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ