ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    流星軒@吉野町「釜揚げ鶏ワンタンつけ麺」は1月14日(木)から!
    20160114001.jpg
    流星軒@吉野町では1月14日(木)から、2016年第1弾にしてロ麺ズとのコラボ第2弾となる限定メニュー「釜揚げ鶏ワンタンつけ麺」が始まります!

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_1.jpg
    釜揚げ鶏ワンタンつけ麺(1,100円)

    ※本提供ではこれに穂先メンマが加わります。

    今回のコンセプトは「ロ麺ズの麺の旨さを味わってもらうこと」。平賀店主は最初から現在のロ麺ズの限定麺を賞賛されていらっしゃいましたが、それをフィーチャーした形です。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_2_.jpg
    麺の美味しさを前面に出すにはつけ麺がベスト、しかし通常の冷水で締めた麺では季節柄寒かろう、といった考えから普段もつけ麺の裏バージョンとして存在する「釜揚げ」スタイルでの提供に至ったそうです。初めての釜揚げの限定ですね。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_3.jpg
    つけだれはレギュラーのスープをベースに、プレミアムのタレと鴨油という「醤油プレミアム」と同じ構成です(つけだれですのでもちろん濃いめの味付けですが)。前述の通り釜揚げスタイルの限定も初めてなら、「プレミアム」のカエシを使ったつけ麺も初めて。

    しかしながら「ちろり」(「流星パンチ」でおなじみの酒器)を使って、スープと共に椎茸と鶏モモ肉(それらはそのまま具になります)を加熱するため、椎茸や鶏モモ肉の味わいが加わり、生粋の「プレミアム」とは異なる味わいになっています。自分などてっきり、プレミアムのタレに支那そばのタレをブレンドしたかと思いました。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_4.jpg
    椎茸は戻し汁をとった出し殻だそうですから二番だしのようなものですが、ほどよく効いています。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_5.jpg
    鶏モモ肉は火が通りやすいよう丁寧に包丁が入れられたもの。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_6.jpg
    そして麺側に目を移せば、鶏のワンタンが6個。このところ「3Bones ワンタン Noodle」や「秘密のラーメン」など大ぶりなワンタンが続いていたので「ワンタンの皮」を使うことが多かったそうですが、今回は「皮がチュルンとしたワンタン」を目指して、餡を小ぶりにし、皮に「焼売の皮」を復活させたそうです。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_7.jpg
    餡の鶏肉というチョイスについては、昨年末に提供した鶏・豚・牛の中でもっとも手応えが良かったのが鶏だったのだとか。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_8.jpg
    そしてアツアツたっぷりの出汁に泳がされたロ麺ズ製の麺は「秘密のラーメン」「3Bones Noodle」などと共通の「最高な後藤麺」を予定(麺帯は同じまま形状は変わるかも知れません)。

    ryuuseiken_kamaagetoriwantantsukemen_9.jpg
    注目はその出汁で、従来の釜揚げでレギュラーのスープを使うところを、【鰹節+昆布】という釜揚げ専用出汁を用意。この出汁をまとった麺をつけだれにくぐらせることでつけだれの味わいも徐々に変化、おのずとダブルスープ(定義的には正しい表現ではないかも知れませんが)になる仕掛けです。

    これまで釜揚げの麺側にもレギュラーのスープを使っていたのはガスコンロのバーナーが1口しかないからに他ならないのですが、こちらの限定の提供までに、2種類のスープを同時進行で加熱できるよう準備するとのお話でした。ですから当ブログを読んでくださっているような流星軒フリークの方は、そのあたりのオペレーションに着目されてみても面白いかも知れません。

    麺量は並で160g(大盛り240g)と少なめですが、多めのワンタンと並々のスープにより、自分の場合は後からジワジワと満腹感と満足感が得られました。

    タイミング良く(?)このところ急速に冷え込んできましたし、ホカホカアツアツのこの釜揚げつけ麺をいただいて寒さ本番も楽しみながら乗り切りたいものです(´∀` *)



    流星軒
    住所 神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2 グレイス南太田1F
    電話 045-241-1238
    営業 11:30~14:30/18:00~21:30頃(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2015/12/29 3Bones ワンタン Noodle(期間限定)
    2015/11/04 秘密のラーメン(期間限定)
    2015/10/01 カブと細切り鴨スモークのしおつけめん(期間限定)
    2015/07/16 ィヨコハマブラック(15周年記念/3日間限定)
    2015/06/03 鶏節SEXY DUCK(期間限定)
    2015/03/19 カモエビG麺(期間限定)
    2015/01/20 えび辛パンチ(期間限定)
    2014/12/29 牛骨ワンタン麺(期間限定)
    2014/12/17 支那そば塩・他画像多数
    2014/12/03 早冬の気配(期間限定)
    2014/10/19 逆つけキーマカレー(期間限定)
    2014/08/28 Sexy Duck Shakin' Tomato(期間限定)
    2014/06/05 Sexy Duck Shakin' Tomato(試作)
    2014/05/09 Sexy Duck Shakin' Tomato(試作)、ひき潮(期間限定)
    2014/03/26 ひき潮(期間限定)
    2014/02/05 逆つけジンジャーワンタン麺(期間限定)
    2014/01/04 年越しジンジャーワンタン麺(期間限定)+味玉
    2013/10/15 ザ・スモーキー(期間限定)+味玉
    2013/10/04 年越しジンジャーラーメン(試作)
    2013/09/09 ワンタンスモーキー(試作)
    2013/07/05 SEXY DUCK パンプキン(試作)
    2013/05/29 Sexy Duck Smokey Special(期間限定)
    2013/03/17 逆つけスモーキー(期間限定)
    2013/01/16 オニグラセブン(期間限定)
    2012/12/31 年越しチキンラーメン(期間限定)+味玉
    2012/11/20 オニグラセブン(試作)
    2012/10/14 カモンベイビー♪(期間限定)
    2012/09/06 冷やし昆布だしつけめん(期間限定)
    2012/08/28 鴨ワンタンの試作麺/つけめんSEXY DUCK(期間限定)
    2012/07/21 つけめんSEXY DUCK(期間限定)
    2012/07/07 つけめんSEXY DUCK(試作)
    2012/06/12 枝豆SEXY DUCK(期間限定)
    2012/05/04 枝豆SEXY DUCK(試作)
    2012/03/21 黒く塗りつぶせ(期間限定)
    2012/03/14 黒く塗りつぶせ(試作)
    2012/03/09 揚げネギメンマスペシャル(期間限定)
    2012/01/08 流星パンチ
    2011/12/31 魚介だしオンリー塩ラーメン(期間限定)
    2011/10/25 ONLY ONE(期間限定?)
    2011/09/24 支那そば・しお
    2011/08/17 SEXY DUCK SIO(期間限定)
    2011/05/30 SEXY DUCK(期間限定)
    2011/04/12 昆布だし潮つけめん 辛味大根添え(期間限定)
    2010/12/08 流星尾道セブン+青ネギ(期間限定)
    2010/11/29 つけ麺・しょうゆ味+麺大盛/流星パンチ
    2010/11/20 流星麺・塩味
    2010/08/10 そのまんま冷やし+大盛(期間限定)
    2010/05/19 カモネギG麺(期間限定)
    2009/07/04 流星麺・しょうゆ味
    2009/05/14 醤油プレミアム+味玉
    2006/06/21 支那そば+味玉半分
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。