ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    【年末限定】 ロ麺ズ@弘明寺 「年越しそばもどき(らーめんです)」
    romenzu_toshikoshi2015_5.jpg
    昨年の大晦日12月31日(火)、G麺7・啜磨専科に続いて2015年食べ納めシリーズ第3弾にしてラストに訪れたのがこちら。ロ麺ズ@弘明寺の初めての年末限定「年越しそばもどき(らーめんです)」です。こちらも12月30・31日2日間のみの提供で、醤油と塩の二本立てでした。

    romenzu_toshikoshi2015_1.jpg
    年越しそばもどき(らーめんです)(醤油)(500円)

    romenzu_toshikoshi2015_2.jpg
    G麺7同様、脅威のワンコインです。これは特に原価かかっていそうです。

    romenzu_toshikoshi2015_3.jpg
    スープはG麺7の「動物系+鯖節のシングルスープ」に対し、ロ麺ズは「動物系×鰹節のダブルスープ」。ということで両者の比較も楽しみで両店を伺ったのですが、まるでキャラクターが違いました(タレが大きく違いますから当然ですが)。

    G麺7が鶏油と鯖節を効かせた野趣味ある俗っぽい仕上げだったのに対し、こちらは濃度を高めた鰹出汁や熟成された醤油ダレのキレや深みがクリアで、以前の本枯節の限定のような格調高さです。両者共に蕎麦然とはしつつも、G麺7が蕎麦っぽさとらーめんっぽさ6:4くらいなら、こちらは8:2くらいに感じます。

    romenzu_toshikoshi2015_4.jpg
    麺はG麺7と同じ麺帯ですが、切り出しを変えてロ麺ズは平打ち。

    この日は奇しくも1号店(G麺7)→2号店(啜磨専科)→3号店(ロ麺ズ)の順で足を運びましたが、どれも個性豊かで、美味しく、楽しくいただきましたが、特にロ麺ズでの一杯はロ麺ズのオープンやそれ以前の寺岡家の醤油との出会いなど、後藤店主の2015年を振り返るに相応しい一杯に思えました。

    年明けは1月8日(金)からの営業です。



    ロ麺ズ
    住所 神奈川県横浜市南区六ツ川1-689-1 マルエツ六ッ川店 サニーロード内
    電話 045-315-2009
    営業 11:00~21:00
    定休 水
    駐車場 あり(マルエツの駐車場1時間まで無料)
    過去のレポート
    2015/12/16 汁無担担麺Sサイズ、汁無味噌担担麺(試作)
    2015/12/09 蕪の塩つけ麺(期間限定)
    2015/11/24 本枯節「2年物」の正油そば 寺岡家の蔵出し醤油を活かしたもう1つのラーメン(期間限定)
    2015/10/20 本枯節「2年物」の正油そば 寺岡家の蔵出し醤油を活かしたもう1つのラーメン(期間限定)
    2015/08/11 らーめん正油、らーめん味噌、らーめん塩バター、らーめん塩、汁無担担麺
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ