ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    中華そば しながわ@要町 「中華そば」
    shinagawa_out.jpg
    7月15日(水)訪問。立教大学池袋キャンパスの近くに2013年6月25日にオープンした、BASSOドリルマン@目白の2号店。オープン以来気になる存在でしたが、目当ての「中華そば」が昼のみの提供ということで訪問が遅くなりました。「ミシュランガイド東京2015」のビブグルマン掲載店でもあります。

    shinagawa_menu_1.jpg
    こちらが昼の部のメニュー。「中華そば」「煮干しそば」「煮干しつけそば」の3本立て。並盛り中盛り同額です。

    shinagawa_menu_2.jpg
    こちらは夜の部のメニュー。「稲庭中華そば」のみの提供です。

    店内はL字型カウンター9席、先客1名、後客4名、食券制。接客が非常に丁寧で好感が持てます。

    shinagawa_cyuukasoba_1.jpg
    中華そば並盛(800円)

    shinagawa_cyuukasoba_2.jpg

    shinagawa_cyuukasoba_3.jpg
    背脂が散りばめられたアツアツのスープは多少オイリー。それなりに煮干しは効いていますが、あくまで動物系による厚み、コクが全体を包んでいます。甘味のある醤油ダレの風味を大事にしている印象。

    shinagawa_cyuukasoba_4.jpg
    中太麺はモチモチしながらも力強く、「ワシワシ」と食らうようなタイプ。このスープに対してなら、もう少しスープを吸うタイプでも良いかも。

    青ネギや玉ねぎもしっかり主張するよう刻まれています。

    ダシもタレも油も麺も主張は明確で一つ一つに粗はないのですが、スープの温度が高すぎるのかトータルでは単調でピンと来ませんでした。目指すところは背脂煮干しの進化系なのだと思いますが、これであればむしろクラシックスタイル、オールドスタイルの背脂煮干しの方が面白みがあると感じました。



    中華そば しながわ
    住所 東京都豊島区西池袋4-19-14
    電話 03-5926-6178
    営業 11:30~15:30/17:00~21:00(夜の部は「稲庭中華そば」のみ)
    定休 無休
    駐車場 なし

    しながわラーメン / 要町駅椎名町駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.5

    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。