ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    めんや ゆうじ (藤沢市南藤沢)
    このお店は閉店しました

    menya_yuji.jpg
    今日紹介するラーメン店は藤沢の「めんや ゆうじ」。ネットでの評判がまずまずだったので長後の「いいね」を訪れた後に行ってみました。

    2004年8月に開店した新しいお店。店内は天井が高くカフェバーのような作りで、ジャズなんかも流れちゃってモダンで洒落た雰囲気。しかしそれに似合わぬおばちゃんっぽい風情のくたびれた感じのおっさんが一人で切り盛りしているのはややちぐはぐな印象。平日ながら22時前だし藤沢駅から近いのに20数席ある広々とした店内にお客さんは一人だけ。うむむ。

    厨房とホールは完全に仕切られているのですが、注文して麺を茹でている間にその一人のお客さんが帰ったらそのおばちゃんみたいなおっさんが厨房から出てきての~んびりと下げ物をしています。「俺の麺は…(- _ -#)」。この時点で自分の中での期待値がかなり下がりました。萎えー。

    そしてそのおばちゃんみたいなおっさんがラーメンを持ってきました。それにしても店内に閑古鳥が鳴いているだけにこのおっさんの愛想のなさというか元気のなさが際立ちます。そして能書きにあった「トリガラとゲンコツでとったスープと煮干と鰹節でとった天然だしのダブルスープ」ですが、うまみがまったくありません。「あっさり」とか「やさしい味」とかではなく、物足りない。ハシゴの2軒目ということを差し引いても美味くありません。ただ薄味なだけでコクがないです。

    こうなるとすべてがダメに思えてきます。海苔は3cm角の物が2枚入っているがなぜこんなに小さいのかとか。チャーシューも自家製で「自信作」とのことですが、これまたやけに小さく薄く切ってありどうしたってそそられないし。味も無表情な感じで語るべきものはなく「自家製」の看板が泣きます。メンマはスジっぽく、2枚入っているナルトはカップ麺のそれの味がします。味玉だけがまぁまぁだった気がするのですが、食べた頃には気が滅入っていてよく覚えていません。

    味は自分の口に合わなかっただけと思えますが、具のしょぼさはなんとかならないのかと。これが通常仕様にしても店内がガラガラだけに余計コストダウンと写ります。こういうときだからこそ「チャーシュー1枚サービスしましたよ」くらいの愛想がないと早晩この店はつぶれるような気がしました。



    食べたもの 醤油らーめん(600円)+味付タマゴ(100円)
    食べた日 2005年8月30日
    満足度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

    めんや ゆうじ(2007年9月29日閉店)
    HP http://ifujisawa.com/menyayuji
    住所 神奈川県藤沢市南藤沢6-15
    電話 0466-26-9507
    営業 12:00~15:00/19:00~24:00
    定休 日
    駐車場 なし
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック