ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    節目のご報告
    7月3日付でアップした前回記事が、実はこのブログの通算3,000記事目でした。アテネオリンピック真っ盛りの2004年8月23日にブログを開設以来、10年11ヶ月目での到達です。

    遡れば日々の雑感を綴る私記的なブログとしてスタートしたのですが、いつしかラーメンブログにシフト。全3,000記事のうち、ラーメンに関する記事が「1,470」と約半数、掲載総店舗数「817」は多いのか少ないのか分かりませんが、何しろ、何をやっても三日坊主な自分がよくここまで続いたと思います。

    とはいえその道のりは決して平坦ではなく、特に昨年8月には、丸10年を区切りにブログを終えることを考えていました。当時、「(精神的な)放浪の旅に出たい」とか「次の10年は違うものにしたい」などと考えていました。ブログが負担だったんですね。

    ただその時点で総記事数が「2,935」、掲載総店舗数が「791」と、ダブルで節目が見えつつあったので踏みとどまることができました。

    それでもしばらくの間、ブログに対するモチベーションが上がらない日々が続き更新もさぼりがちだったのですが、そんなときに知ったのが北島達人の金言。

    (引用)
    食べ物の感想とかレビューとかインプレは、自分が経験したうれしさを人に伝えたくて書くのが原則だと思う。(中略)間違っても、自分を誇示する為に書く物ではない。誇示ってのは、例えば自分のグルメ三昧を自慢するとか、情報収集力を自慢するとか、味覚の鋭さを自慢するとか。ほんでもって、人に認めてもらいたいとか。(中略)これまでもいろんな実例を見てきた。また改めて自戒を込めつつ、「美味しい物食べるのは楽しいねえ」と書いて行きたいなっ。



    この言葉に救われ、更新頻度はスローながらも、食べること、ブログを書くこと、発信することを楽しみながら現在に至ります。このブログが自分にもたらしてくれたものを大切にしたいという思いもありますしね。

    って、年始にも所信表明として、こんなようなことを書いた気がしてきましたが…(´Д`;)

    継続は力なり、今後も亀の歩みですが記録を重ねていきたいと思いますので、よろしければ引き続きお付き合いいただければ幸甚です。
    関連記事