ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    五丁目煮干し@中野 「煮干しらーめん(塩)」
    gochoumeniboshi_out.jpg
    2014年12月23日というずいぶん暮れも押し迫った時期にオープンしたお店。煮干しらーめん青樹@立川の系列だそうです。中野区中野五丁目にあるから「五丁目煮干し」とな。

    店内に設置された券売機による食券制。メニューは上から「煮干しつけめん」「油そば」「辛つけめん」「煮干しらーめん(醤油・塩)」の順。

    初訪問ですから「煮干しつけめん」が王道でしょうが、最近つけめんよりもらーめんの方が好き、しかも塩ラーメンに目がなく、それが煮干しベースと来ればより外せまい、ということで「券売機左上」ならぬ思いっきり右下から「煮干しらーめん(塩)」を選びました。ちなみにつけめんは並200g中300g大400gが同料金です。

    gochoumeniboshi_niboshiramen_sio_1.jpg
    煮干しらーめん(塩)(750円)

    gochoumeniboshi_niboshiramen_sio_2.jpg
    こうして見るとこってりしていそうですが、それほどでもありません。

    gochoumeniboshi_niboshiramen_sio_3.jpg
    煮干粉は少ないタイプ。つけめんは「煮干しの旨みも苦味も全部入り」だそうですが、こちらは苦味は気になりません。前半の煮干しから徐々に動物系が広がり、ダシの旨さ、タレの旨さがバランス良く楽しめます。

    魚貝を使用していると思われるふくよかな味わいの塩ダレは現在、らーめんの塩味にしか使っていないそうですが、もったいないほどの美味しさです。

    gochoumeniboshi_niboshiramen_sio_4.jpg
    麺は低加水、滑らか過ぎず、ほどよいざらつき感があり啜り心地が良く、風味も良し。パツパツ過ぎないのも含めてとても好みです。

    gochoumeniboshi_menu.jpg
    つけめんや油そばのポテンシャルの高さが窺える、らーめんの美味しさでした( ´∀`)b



    五丁目煮干し
    HP http://5chomeniboshi.com/
    住所 東京都中野区中野5-56-15
    電話 03-5942-7422
    営業 (平日)11:00~15:00/18:00~24:00
        (土・日・祝)11:00~24:00
    定休 無休

    五丁目煮干しラーメン / 中野駅新井薬師前駅

    夜総合点★★★☆☆ 3.7

    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ