ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    煮干中華そば 鈴蘭 中野店@中野 「煮干そば」
    suzuran_nakano_out.jpg
    3月31日、「中野駅周辺煮干し行脚シリーズ」第2弾。2015年3月12日オープン、中華そば 鈴蘭@新宿三丁目の支店だそうです。

    このお店のキャッチコピーは「煮干の旨さ教えます」という自信に満ち溢れたもので、店頭から店内まで至るところでこのフレーズを確認出来ますが、ここの前に訪れた「さいころ」で本当の煮干の旨さを堪能した自分には果たしてどう映るでしょうか。

    メニューは「煮干そば」「つけめん」「辛つけめん」「海老つけめん」等々。食券制。

    suzuran_nakano_niboshisoba_1.jpg
    煮干そば(730円)

    suzuran_nakano_niboshisoba_2.jpg
    サーモンピンクの大判チャーシュー、穂先メンマが目を引きます。

    suzuran_nakano_niboshisoba_3.jpg
    濃厚動物魚介系のスープ。マイルドな動物系に節と煮干しをガッツリ効かせたもので、節のざらつきと甘味、とろみが過剰気味。

    suzuran_nakano_niboshisoba_4.jpg
    中太平打ちの麺はプリプリとした歯応え、ワシワシと食べるタイプ。カネジン食品の麺箱あり。

    suzuran_nakano_niboshisoba_5.jpg
    低温調理のレアチャーシューはどうしたことか味が抜けていて旨味スカスカ。後から思うと後半に食べたことが影響したのかどうか…。

    1軒目のさいころの肉煮干し中華そばが「引き算の一杯」なら、こちらは「足し算の一杯」。分かりやすい味だとは思いますが、自分はこうした節と煮干しをこれでもかと重ねるのが煮干しの上手な使い方とは思いませんし、煮干しが持つ旨さを引き出した、煮干しの旨味に特化したスープとは思いません。

    白湯ベースがダメというわけでは決してありませんが、「煮干しの旨さ」を謳うのであれば清湯寄りの方が説得力を持たせやすい気もします。

    余談ですがカウンターの奥行きが短いため、麺を啜ろうと丼に顔を近づけると、食事用のカウンターのもう一段上にある配膳用のカウンター(?)に頭が当たりそうで鬱陶しかったのは、きっと自分の座高が高いせいなんだろう。



    煮干中華そば 鈴蘭 中野店
    住所 東京都中野区中野3-33-15 KHTビル1階
    電話
    営業 11:00~16:00/18:00~23:00
    定休 月
    駐車場 なし

    煮干中華そば鈴蘭 中野店ラーメン / 中野駅新中野駅東高円寺駅

    夜総合点★★★☆☆ 3.0

    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。