ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    肉煮干し中華そば さいころ@中野 「肉煮干し中華そば」
    saikoro_out.jpg
    3月31日のこと。この日から二晩は自分の中で「中野駅周辺煮干し行脚シリーズ」(全4店)とし、手始めにおよそ2年ぶりにこちらを訪問。さすがに「29(にく)の日」(肉煮干し中華そばを500円で提供)の直後とあって空いていました。

    saikoro_menu_3.jpg
    券売機。前回と比較すると麺メニューが50円ずつ値上がりしていました。

    saikoro_menu_4.jpg
    「ラーメンプロフィール」は「兄弟」が二人ほどいなくなった以外は同じ。というかここが中野本店なのだから兄弟はいないということにはなりますまいか、などと思ったりも。

    saikoro_nikuniboshicyuukasoba_1.jpg
    肉煮干し中華そば(780円)

    saikoro_nikuniboshicyuukasoba_2.jpg
    初訪だった前回は「2012-2013TRY新人賞 つけ麺部門 第7位」の「つけめん」目当てだったため、店名にもなっているこちらが未食のままでずっと気になっていました。

    saikoro_nikuniboshicyuukasoba_3.jpg
    豚骨、豚肉、煮干し、節によるスープは油控えめで雑味なく、ほどよいこってり感を伴いながらも澄みきった味わい。徹底して無駄を排除したかのような上品さで、クリアかつシャープに煮干しが効いています。とても美味しい!

    saikoro_nikuniboshicyuukasoba_4.jpg
    麺は「ラーメンプロフィール」にも書かれている通り正しくうどんのよう、ツルモチ食感で、味わいに鹹水っぽさというか、中華麺っぽさはあまりありません。そして思いのほかスープを持ち上げます。

    saikoro_nikuniboshicyuukasoba_5.jpg
    薄切りバラのチャーシューはトロトロ、そこまでバラ好きではないのですが、これはどうしてこんなに美味しいんだ…と思うほど。食感も見事ですが、スープとの味付けのバランスも絶妙だと思います。

    かなりレベルの高い「引き算の一杯」だと思いました。こりゃ「背脂中華そば」なども抜群に美味しいのでしょう。ただ、前回同様店員さん同士ひっきりなしによく喋るのね。

    saikoro_out_2.jpg
    現在の店名は「さいころ」ですが、あらゆる箇所にかつての店名「地雷源」の表記が散見されます。「地雷源」のままじゃダメだったのでしょうか。



    肉煮干し中華そば さいころ
    住所 東京都中野区中野2-28-8
    電話 03-6304-8902
    営業 11:30~23:00(スープなくなり次第終了)
    定休 無休
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2013/06/16 つけめん(小)

    さいころラーメン / 中野駅新中野駅東高円寺駅

    夜総合点★★★☆☆ 3.7

    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ