ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    なんちゃって自作「醤油煮干し&塩煮干し」
    先日ご紹介した「芳醇鶏煮干しらーめん」に続き、ゴールデンウィークに作ったものです。煮干しだしメインの醤油味と塩味を作ってみました。

    P1130563.jpg
    「醤油煮干し」

    こちらは「芳醇鶏煮干しらーめん」と同時進行で作ったもの。スープはほぼ同じものを使っていますが、「芳醇鶏~」よりも煮干しの水出し時間を長くし、油も植物油ベースで煮干し油を作って煮干しの強化を図りました。

    P1130564.jpg
    食べてみての感想は「美味しい!安物煮干しでも十分!」というメモが残っていました(笑)。いや、これは実際お店で出てきても満足できるレベルでした。

    この成功に気を良くした後日、塩バージョンも作ってみることに。塩ダレは水・酒・塩・みりん・昆布のみと至ってシンプル。これでイマイチなら次からいろいろ足してみれば良かろう、というスタンスです。

    P1130570.jpg
    この作業の中で失敗したのが、買ってきた煮干しが小さかったこと!小さいと頭と腸を取るのが大変で、1袋分(200g)終えるのに1時間くらいかかった気がします。

    P1130574.jpg
    「塩煮干し」

    盛り付けがきれいにできました。ヤングコーンですか?好きなんです。メンマの代わりなんですけど、らーめんに合いますよ。

    P1130576.jpg
    スープはめちゃくちゃあっさり風に見えていかがなものかと思いましたが、これがなかなか。ふくらみのある味で、うちのヨメ様には醤油味よりも好評でした。

    こうして鶏+煮干しのスープはそこそこ美味しくできることが分かったので、次は別のスープに挑戦してみることにしました。
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック