ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    辛子にんにく亭@早稲田 「野菜油そば+チーズ」
    このお店は閉店しました

    karashininnikutei_out_1.jpg
    東京メトロ東西線早稲田駅3A出口(高田馬場寄り出口)そばに2月頃オープンしましたが、あまり話題になっていない気がする油そば専門店。

    karashininnikutei_out_2.jpg
    焼肉ホドリの2階にあります。

    karashininnikutei_menu_1.jpg
    メニュー。油そば専門店だけあって油そばのバリエーション違いのみです。店名に「辛子」と入りますが、そんなに辛そうではありません。

    karashininnikutei_menu_2.jpg
    券売機。「油そば」「野菜油そば」が同価格、またすべてのメニューについて並盛(264gだそうです)、大盛(同400g)が同価格。またランチタイム(11:30~14:00)は半ライスor半チャーハンがサービスです。

    P1130308.jpg
    新装の店内はカウンター8席+テーブル1卓2席、先客なし、後客4名。店主さんと思われる調理担当の男性の方と、ホール担当のご婦人のお二人体制。卓上調味料はラー油、酢、辛口揚げ一味、ブレンドガーリック。

    P1130307.jpg
    店名に「にんにく」と入りますが、にんにくは強制ではありません。むしろお願いしない限り登場しません(^^;

    karashininnikutei_yasaiaburasoba_1.jpg
    野菜油そば(並盛)(680円)+チーズ(100円)

    karashininnikutei_yasaiaburasoba_2.jpg
    一瞬、麺を焼いてあるのかと思いましたがチーズでした。

    karashininnikutei_yasaiaburasoba_3.jpg
    適量のごま油、ラー油、唐辛子のピリ辛さが牽引する万人向けの味わい。トッピングのチーズでボリューミーかつマイルドに。ジャンク感が欲しければニンニクをお願いしましょう。

    karashininnikutei_yasaiaburasoba_4.jpg
    平打ち気味の麺はかなりモッチモチ。麻生製麺の麺箱が置いてありました。麻生といえば神奈川県平塚の製麺所で、都内ではあまりお目にかからない気がしますので、神奈川県民としては親近感を覚えます(笑)。

    karashininnikutei_chaahan.jpg
    サービスの半チャーハンはそれ相応でしたが、お腹を満たすにはありがたい存在。僕は並盛でしたが麺大盛でも同価格だと思うと、この界隈の油そば店の中でもコストパフォーマンスの良さで上位に来ると思います。またお店は明るく清潔で居心地良く、お店の方々も感じが良かったです。

    karashininnikutei_out_3.jpg
    油そば専門店なはずなのに今月からはつけ麺が始まっていますので(笑)、また伺いたいと思います。



    食べたもの 野菜油そば(並盛)(680円)+チーズ(100円)
    訪問日時 2014/03/28(金)12:19
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    辛子にんにく亭(2015年5月26日閉店)
    Twitter https://twitter.com/karashininniku
    住所 東京都新宿区馬場下町61 KSビル2F
    電話 03-6273-9790
    営業 11:30~23:00
    定休 日
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!
    2014/07/09(水) 10:11:06 | URL | 履歴書の送り状 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。