ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    G麺7&啜磨専科@上大岡 3月第5週目標で限定試作中!
    G麺7&啜磨専科@上大岡では3月第5週スタートを目標に次の限定の試作に入っています!

    Gmen7_gyuukotsuramen_sisaku_1.jpg
    まず、G麺7は塩味の牛骨ラーメン!(名称・麺・具は未定)

    Gmen7_gyuukotsuramen_sisaku_2.jpg
    これが後藤作品らしく、洋風テイストを巧みに取り込んだ華のあるものになっています。スープは牛骨100%ですが、旨味を損ねないようじっくり煮込んだであろう、優しくも確かな味わい。

    過分にギュウギュウさせぬことでひと口目は美味しくても徐々にしつこくなるのを抑え、さっぱりとした牛スープを目指したそうです。

    Gmen7_gyuukotsuramen_sisaku_3.jpg
    タレは塩を選択することで洋風テイストに。かつての限定「牛骨つけめん」は醤油味でしたが、その後の試作の際に「塩の方が牛の旨味が引き立つ」とおっしゃっていたことを思い出します。

    うーん、これぞ牛薫る味わい。

    油には松阪牛の脂を使用、上質な脂がしつこくないのは枚挙に暇なく、これはもう鉄板です。

    Gmen7_gyuukotsuramen_sisaku_6.jpg
    そして牛とともに主役を張るのがトマト(肉ばかり写ってますが…)。妥協せずにフレッシュトマトを使用、牛を丁寧に扱ったことによりトマトの旨味も存分に活きてきていて、こういうところのセンスが後藤店主だよなぁ、と改めて感じます。

    全体を軽くスパイシーに味付けしつつ、塩加減は敢えて若干物足りなさを覚えるくらいに設定、季節感もぴったりです(牛ってなぜ春っぽいんでしょうかね?)。

    Gmen7_gyuukotsuramen_sisaku_5.jpg
    肉もローストビーフのような食べごたえのあるものは避け、敢えて牛スジにしたそうです。こりこり、ほろほろ、頬っぺたが落ちそうです。

    Gmen7_gyuukotsuramen_sisaku_4.jpg
    麺は画像のものはレギュラーの細麺ですが、北海道地粉を謳う粉を使い、もう少し太めのしゃっきりしたものを新作、つい数日前に完成したそうです。

    具は未定ですがなんらかの香草類は加わり、彩りの良いものになりそうです。

    トータルの一体感が素晴らしく、これだけ洋風に振ってもラーメンとしてまったく違和感ないものに仕上がっているのも面白いところです。近年は和テイストに傾倒しがちにも思える後藤店主ですが、個人的には洋風の作品にも思い入れが強いので僕にとってど真ん中だったりします。

    susurimasenka_mizudashikonbutsuke2014_sisaku_1.jpg
    一方の啜磨専科は水出し昆布つけ麺を準備中。利尻昆布、真昆布の不漁を受けてがごめ昆布(と羅臼昆布)を使用することになったのですが、そこは強烈な粘りで知られるがごめ昆布、今回はダシを取り過ぎてしまいまして、キレ皆無、ネットリネバネバドロドロジュルジュルなものが出来てしまってやり直しになりました(苦笑)。タレは醤油味、ほんのり梅風味で調整中とのこと。

    共通の新作麺で提供される両メニュー、現在消費税率アップに伴う価格改定に追われているため提供開始時期は未確定ですが、啜磨専科は25日(火)→と思いきや19日(水)から見切りスタートだそうです、G麺7は28日(金)あたりを目標にしているそうです→こちらは24日(月)からスタートしました。価格はいずれも950円を予定。

    susurimasenka_menu_5.jpg
    なお、レギュラーメニューは750円→780円、880円→910円といったように、概ね30円ずつの値上げになるそうですよ。
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    毎々丁寧かつわかりやすい
    有益情報ありがとうございます。

    とうとう牛骨ですね(笑)
    前々から後藤さんおっしゃってて
    私にとって待望の限定メニューです。

    路地裏男さんの評価も上々のようですし
    楽しみな一杯になりますよ。
    2014/03/19(水) 00:30:10 | URL | seki #-[ 編集]
    >sekiさん

    本当にとうとうですね(笑)。
    古くは去年の春、あとは秋から冬にかけても話題に出たでしょうか。

    変化球感はなく、でも後藤さんらしさ健在のしっくり来る一杯でした。
    どんなトッピングになるのか楽しみです。
    なんらかのハーブ類は来るかと思いますが…

    今回は麺がかなりの自信作のようですよ。
    近日中に流星軒の試作もいただいてきます!
    2014/03/20(木) 03:39:43 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    いただきました
    路地裏男さん、おはようございます。いつも有益な情報ありがとうございます。

    最近は家で夕飯を食べるのが義務化しているのでなかなか行けませんが、昨日は仕事が終わったのが22時近くであったため、家に夕飯の用意がないのを確認した上で啜磨専科に行ってまいりました。

    久しぶりに塩つけめんをいただこうと思っていたらなんと水出し昆布が出ているではありませんか。券売機前でさんざん悩み水出し昆布にしてしまいました。数ある期間限定の中でもとても好きなメニューなのでその魅力には抗えませんでしたが、期待通りの美味しさでした。昨年との昆布の違いにまでは気づきませんでしたが。

    で、ラッキーなことに後藤さんがいらっしゃったのですが、普段謙虚な後藤さんが牛骨塩ラーメンに関して、"これ(水出し昆布)は去年もやってますから今回の本命は来週からあっち(G麺7)でやる方ですよ!"とかなり自信満々のご様子でした。とても楽しみです。
    2014/03/20(木) 05:47:48 | URL | いけすだ #-[ 編集]
    >いけすださん

    こんにちは。
    こちらこそ駄ブログにお付き合いいただきありがとうございます。

    >最近は家で夕飯を食べるのが義務化しているので

    わが家と同じですね。
    家庭人たるもの…ということで(^^)
    それでも偶然初日に当たるところが持ってらっしゃいますね(笑)。

    >普段謙虚な後藤さんが

    最近スランプとかで何回も試作しないとできないんだけど
    今回の牛骨だけは一発で出来た、とホッとした様子でしたよ。
    僕も楽しみにしています。
    2014/03/20(木) 12:45:02 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    お久しぶりですm(_ _)m
    最近は閲覧だけしておりましたm(_ _)m
    いつも貴重な情報ありがとうございます☆

    昨日から始まったG麺7の牛骨ラーメン食べてきました♪
    めっちゃ美味しかったです(≧ω≦)b

    木曜日から始まる流星軒のひき潮も楽しみです♪
    2014/03/25(火) 19:32:41 | URL | と(127.7)も #-[ 編集]
    >と(127.7)もさん

    お久しぶりです。
    最近コメント来ないなと思っていましたが、
    気が向いたときだけでもいただけると喜びます、ハイ。

    それにしてもG麺といい流星軒といい情報早いですね!
    最近は皆さんの方が早く知っていることが多くて
    ブログの存在意義が問われています、自分の中で(笑)。
    2014/03/26(水) 02:31:43 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    牛骨ラーメンいただきました
    路地裏男さん、おはようございます

    昨夜、職場の公式行事にかこつけて、行って参りました。いやあ、美味しかったです。

    塩ダレがキレキレのスープに、あと、なんと形容していいかわかりませんが、麺の触感がとても面白くかつ美味しかったです。この麺ができたいきさつなんかをアップしていただけたら嬉しいです。
    2014/04/01(火) 05:09:12 | URL | いけすだ #-[ 編集]
    >いけすださん

    自分も先週末にいただいて来ました。
    優しい味わいでガッツリギュウギュウしてはいないけれど、
    端々で牛を感じさせてくれるのが良かったです。

    麺は後藤さんもお気に入りのようです。
    水出し昆布つけ麺の味噌バージョンも近々リリースするようですし、
    この麺で冷やしもやろうと思っているとのことでした。
    近日中に後藤さんと話す機会がありますので
    経緯等が取材できたらアップしますね!
    2014/04/02(水) 21:02:04 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック