ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    おおぜき中華そば店@恵比寿 「にぼしつけそば」
    oozeki_out_1.jpg
    JR・東京メトロ恵比寿駅から徒歩数分、恵比寿神社前に2012年10月オープンしたお店。店主さんは「づゅる麺池田」出身、場所も「づゅる麺 豚あじ 恵比寿神社前」の店舗ごと譲り受けての独立とのこと。同じく煮干狂會所属の「麺処 晴」からの連食です。

    oozeki_menu_1.jpg
    店内はカウンター10席、先客2名、後客1名、食券制。敢えて後から追加になったと思われる「にぼしつけそば」を選びました。

    oozeki_niboshitsukesoba_1.jpg
    にぼしつけそば(800円)

    oozeki_niboshitsukesoba_2.jpg
    煮干しがシャープに効いたつけだれ。中毒性こそ覚えませんが麺とのマッチングが絶妙で、煮干しを中心とした美味しいところだけを麺がすくい上げて行きます。

    oozeki_niboshitsukesoba_3.jpg
    その麺はザクッとした食感で短めの細縮れ麺、啜り心地が抜群に良く、良い意味でお茶漬けみたいにサラサラッとかきこめ、スルスルストンと胃袋に落ちて行きます。その軽やかさがなんとも心地良く、ラーメンとは違ったつけ麺の妙味を感じさせてくれます。食感の良さが身体に残るような麺だと思います。

    oozeki_niboshitsukesoba_4.jpg
    チャーシューは麺の上の2種類(1種類しか写っていませんが)とつけだれ内に短冊切りの計3タイプ、いずれもとても美味しいです。

    oozeki_niboshitsukesoba_5.jpg
    スープ割りが思ったほど熱くならないのと、煮干しがきつく、えぐくなってしまうのが唯一残念でした。これがほっこりできるような味わいだったら最高なのですが…!

    oozeki_out_2.jpg
    派手さは皆無なので人にはややお薦めしにくいですが、バランス感絶妙で日本人が理屈抜きで親しみを感じるような味だと思いました。美味しかったです。



    食べたもの にぼしつけそば(800円)
    訪問日時 2014/03/10(月)20:34
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    おおぜき中華そば店
    Twitter https://twitter.com/ohzeki150309
    住所 東京都渋谷区恵比寿西1-9-4
    電話 03-3780-3116
    営業 11:30~22:00
    定休 日
    駐車場 なし
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    私は中華そばいただきました。

    恵比寿までわざわざという感じではないですが、
    近所にあったらたまに利用したいお店というところでしょうか。

    ちなみにこちらの接客対応はお昼の忙しい時間帯でしたが、
    実に気持ち良いものでしたよ。(笑)
    2014/04/02(水) 23:55:21 | URL | seki #-[ 編集]
    >sekiさん

    恵比寿にごついでがあれば
    ぜひこの「にぼしつけそば」は召し上がってみてください。
    自分の中では強く印象に残りました。
    近場にあれば何度でもリピートしてしまいそうです。

    これで店を出したら流行るか微妙かも知れませんが(笑)、
    これだけ完成度の高さと面白さを兼ね備えたものが
    メニューの片隅にあるところが憎いと思いました。
    2014/04/03(木) 20:46:53 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック