ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【閉店間近】 麺家KAZU@早稲田 「濃厚豚骨醤油らーめん」
    kazu_out_1.jpg
    早稲田大学の正門から都電早稲田駅へ抜ける一方通行路沿いにあるお店。先頃「和楽大勝軒」を訪れた際に見つけた店ですが、残念ながら2月20日(木)をもって閉店とのこと。

    kazu_out_2.jpg
    「長い間お世話になりました 麺家KAZUは2月20日(木曜日)を最後に閉店致します まだ決まってはおりませんが同じ屋号で城南地区での出店も考えていますのでその時も麺家KAZUを宜しくお願いします」とのこと。こちらは2010年5月オープンだったそうです。

    kazu_menu_2.jpg
    券売機。「濃厚豚骨らーめん」のトッピング違いのみかな?

    店内はカウンター10席+テーブル1卓6席(たぶん)、先客9名、後客4名、食券制。お母さんと息子さんで営業なさっているのかな。そのお母さんっぽいおばちゃんに食券を渡すと「今の時間、海苔か玉子がサービスです」と言われたので海苔をお願いします。次いで「ライスお付けしますね?」と言われたのでいつもなら断るところですが、つい反射的に「はい」と答えてしまいました(^^;

    kazu_noukoutonkotsu_1.jpg
    濃厚豚骨醤油らーめん(680円)+のり増し(サービス)

    kazu_noukoutonkotsu_2.jpg
    スープは横浜家系に近いこってりとした豚骨醤油。油やタレは穏やかに抑えられており直系のようなパンチはありませんが、それらに頼らずダシの旨さを押し出していると言えると思います。もう少しアツアツだと嬉しいですが、油の少なさや野菜の多さ、豚骨スープの特性を思うと致し方ないかも知れませんね。

    kazu_noukoutonkotsu_3.jpg
    麺はモチモチした平打ち気味の中太麺、これも家系っぽさを感じさせますが麺線はかなり長めなのが特徴的。茹で加減はだいぶ柔らかめ。麺量は150gかもう少しありそうです。

    具は巻きバラチャーシュー、キャベツ、もやし、サービス海苔(デフォルトでは1枚の様子)、刻みネギ。

    kazu_menu_1.jpg
    ライスやトッピングのサービスが気前良く、油そばの店が多い界隈においては貴重なお店だったと思われますので移転は惜しい気がします。聞いたところによれば三軒茶屋か下北沢辺りでの移転再開を検討しているとのことでした。



    食べたもの 濃厚豚骨醤油らーめん(680円)+のり増し(サービス)
    訪問日時 2014/02/18(火)11:53
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    麺家KAZU
    住所 東京都新宿区西早稲田1-8-20 高橋ビル1F
    電話 03-6273-9773
    営業 11:00~23:00
    定休 日
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。