ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    天雷軒 九段下@九段下・飯田橋 (東京都千代田区飯田橋)
    tenraiken_kudanshita_out_1.jpg
    2011年12月オープン、アパホテルの1Fにあるお店。7:00~10:00はホテル向けの朝食、昼はラーメン専門、夜は「創作麺料理 一輝」として営業しているそうです。

    tenraiken_kudanshita_out_2.jpg
    同店のの源流は東日本橋にあった「天雷軒」だそうで、元々は「有頂天」という店がLUNA SEAの方のプロデュースで「天雷軒」として2009年4月にリニューアル、同年10月に「麺劇場 玄瑛」の監修で再リニューアル、2010年10月には事業形態を見直してリスタート、2011年5月に「天雷軒築地駅南」を開店、2012年7月には東日本橋の店舗は閉店…と紆余曲折を経て現在に至るそう。

    そんなわけで九段下と築地駅南の店舗は経営者が同じですが、かつて中野にあった天雷軒や、神谷町や神保町に現在もある天雷軒とは別会社みたいですね。スポーツイベントの企画運営をメインに取り扱う会社だそうです。

    tenraiken_kudanshita_menu.jpg
    こちらの看板メニュー「琥珀醤油拉麺」については東日本橋の店舗で同じようなメニューをいただいているので興味がありませんでしたが、かつては「煮干薫汐拉麺」という限定メニューも提供していたらしいと知って、今も何か変わった限定があれば…と平日の昼の部(11:30~15:00)に合わせて訪問しました。

    …が、11:30過ぎに到着して外で15分ほど待ちましたが、「準備中」のまま開店する様子がなかったので退散しました。よって今回は実食レポはなしです(´・ω・`)



    天雷軒 九段下
    HP http://www.tenraiken.jp/modules/kds/
    住所 東京都千代田区飯田橋1-4-7 アパホテル東京九段下1F
    電話 03-3556-5653
    営業 (土・祝)7:00~10:00
        (上記以外)7:00~10:00/11:30~15:00
        ※夜は「創作麺料理 一輝」として営業
    定休 無休
    駐車場 なし
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。