ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    支那そば びぜん亭@飯田橋 (東京都千代田区富士見)
    bizentei_out_3.jpg
    飯田橋駅近くの老舗、好んで定期的に訪れているお店です。定期的と申しましても1~2年に1回という常連さんには顔向けできないレベルですが。

    bizentei_cha_4.jpg
    ちゃあしゅうそば(800円)

    郷愁誘う店内でいただく一杯は、ナチュラルな甘味と鶏の旨味によって牽引される動物系清湯スープに、ゆるめのちぢれ麺。一見オールドスタイルではありますが、鶏油やラードによるコッテリ感やコクにより、複層的な味わいを楽しませてくれます。チャーシューの煮汁も使用しているらしく、それがまた旨さの肝と思われます。また、トロトロのチャーシューが逸品でここに来るとたいてい「ちゃあしゅうそば」をいただいています。

    どんなに食べ歩いてもやっぱりここの一杯は僕にとって「ラーメン・オブ・ラーメン」とでも言うべき絶対的な存在で、もし自分でラーメン店を出すことがあるならば(出しませんが)こういうラーメンを提供したいなと食べるたびに思わされる一杯です。作務衣のご主人はいつも肩肘張らぬ自然体な雰囲気で、素敵な年齢の重ね方をしていらっしゃるのがまた粋です。



    食べたもの ちゃあしゅうそば(800円)
    訪問日時 2013/04/15(月)11:42
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    支那そば びぜん亭
    住所 東京都千代田区富士見1-7-10
    電話 03-5276-2339
    営業 11:30~22:00
    定休 土・日・祝
    駐車場 なし
    過去のレポート
    2009/06/01 ちゃあしゅうそば
    2007/11/26 支那そば
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    私も路地裏男さんと同じような頻度ですが、
    こちらはホッとするけど古さを感じない味作りに、
    お伺いするとこれまた同じくちゃあしゅうそばでございます。(笑)
    2013/07/30(火) 23:06:37 | URL | seki #-[ 編集]
    それは惚れてまうやろう!
    そんな風に「ラーメン・オブ・ラーメン」なんて書かれたら困ってしまいます。
    でもチェックしちゃいます。
    2013/07/31(水) 23:08:26 | URL | こばぴょん #-[ 編集]
    >sekiさん

    おお、sekiさんといろいろ同じで光栄でございます!

    「ホッとするけど古さを感じない」、正にその通りですね。
    頑固に昔からの味に固執する訳でもなければ
    流行に翻弄されるでもないという、
    「お店」「店主さん」「らーめん」のすべてが時の流れに
    自然体で身をまかせている感じが良いんですよねぇ。

    昔を知る人に言わせると店主さんもだいぶ歳を
    取られたそうですが、長く続いて欲しいお店ですね。
    2013/08/01(木) 00:20:50 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    >こばぴょんさん

    「ラーメン・オブ・ラーメン」ですし、
    「ラーメン屋・オブ・ラーメン屋」と言っても良いと思います。

    過度な期待は禁物かも知れませんが、
    お店とご主人の雰囲気、そしてらーめん、
    小さいけれどいろんな魅力が詰まったお店だと思います。

    チェックされておいて損はないと思いますよ♪
    2013/08/01(木) 00:23:52 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック