ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    らぁめん醤和@伊勢佐木長者町 (横浜市中区若葉町)
    sho-wa_out_1.jpg
    2012年10月1日オープンの名古屋コーチン100%スープが売りのお店。曙町至近のエリアで、界隈は日本国内とは思えないほどアジア圏の言語が飛び交っておりました(^^;

    和風なしつらえの店内はカウンター12席+小上がり3卓12席くらい?先客なし、後客1名、食券制。

    sho-wa_menu_1.jpg
    券売機。少し見づらいので画像に補足を入れました。スープはいずれも名古屋コーチンのガラ100%で、ブロイラー4ヶ月育成物の清湯と白湯、放し飼いされた6~9ヶ月育成物という「松風地鶏」の清湯と白湯の計4種類、味も醤油と塩と味噌(松風地鶏の方は醤油と塩のみ)があります。

    sho-wa_menu_2.jpg
    選択肢が多いのは喜ばしいことですが、いくらなんでもメニュー多過ぎやしませんかね(^^; これから絞るのかな?僕はちょっと奮発して、ブロイラーさんより300円高い松風地鶏さんの方にしてみました。

    sho-wa_ramenshouwa_1.jpg
    らあめん醤和・中太麺(800円)

    sho-wa_ramenshouwa_2.jpg
    ということでこちらが松風地鶏の清湯スープ。極めて油が少なくさっぱりじんわりした味わいで、品が良く美味しいことに異論はありませんが、僕にはどのあたりが「松風地鶏ならでは」なのかよく分かりません。「おぉ、これが松風地鶏か!」と即合点がいくようなものを想像していたのですが、結果的には「これが松風地鶏…なのかな…?」といった微妙な感じに。

    そこは自分の駄舌に原因があるにしても、そもそもデフォメニューを食べてみないと分からないだろうという話と、デフォのスープにプラス300円ということでちょっと期待しすぎたかも知れませんが…

    それと「油はいずこへ」。らーめんを食べたいという欲求と油の存在は切り離せないと思うのですが、特に自分の場合、鶏をフィーチャーしたスープだと余計油に対する期待が高まるのでどうしても物足りなさを感じました。

    sho-wa_ramenshouwa_3.jpg
    細麺・中太麺・平打ち麺の3種類からセレクトした中太麺。ちょっと乾麺っぽい懐かしい感じの麺です。

    そして別皿の具ですが…、白髪ネギの他は、しっかりした味わいのチャーシュー、甘味の強いメンマ、岩海苔?と、スープを破壊するような具ばかり。

    ゆえに別皿なのでしょうけど、チャーシューとメンマはそのまま食べれば良いとしても、岩海苔?はそのまま食べるわけにも行かないので終盤にスープに少しだけ投入してみたのですが、少量でもスープは見事に激変。

    板海苔ならともかく、このタイプだとスープ全体を一気に変えてしまうのでどうなのでしょう。メンマも何も濃い味付けにしなくて良いと思いますし、別添えにするくらいなら味付けを変えるとか、タケノコにするとか…、チャーシューも鶏にするとかすればわざわざ別皿にしなくても良いのではないか、等々あれやこれや思いましたが、言うは易し…ですね。しかし、どうも僕は鶏にこだわる店と相性が良くない気がします(苦笑)。

    sho-wa_out_2.jpg
    5月の定休日は8日(水)と22日(水)とのことでしたので、基本的に第2・第4水曜日が定休なのかも知れません。



    食べたもの らあめん醤和・中太麺(800円)
    訪問日時 2013/05/07(火)20:43
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    らぁめん醤和
    住所 神奈川県横浜市中区若葉町2-30 浅野コーポ1F
    電話 045-326-6922
    営業 11:00~21:00(訪問時は「24時まで営業」との告知あり)
    定休 不定休(本文参照)
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    改めて見ると、確かにメニューがかなり複雑ですね。
    自分は醤油系を500・800・1,000円と食べてみましたが、800円のモノが一番美味しく頂けました。

    文中仰られている通り、自分も鶏系のお店で『○○○(鶏)』を使っていると書かれていても、あまりその違いを認識出来ません。
    店側としてはアピールしたいところなのでしょうが、なかなか難しいところですね。
    2013/05/21(火) 06:51:28 | URL | へちかん #-[ 編集]
    >へちかん様

    スープ4種類は仕込みの手間に見合うだけの顧客満足をもたらすのかどうか…。複数人で訪問したらその場で食べ比べができて面白そうですが、そうでない限り間を空けずに訪問しないと僕などはすぐにどれがどれだか分からなくなりそうです(^^;

    ということで選択肢が多いのは有難いは有難いですが、ここまで多いとよほどフリークでもない限り値段で選ぶことになりそうに思います。

    そしてブランド鶏、ブランド豚等を使用していることはどちらかというとあまり大々的に喧伝しない方が良さそうに思うことの方が多い気がしますね。。
    2013/05/22(水) 13:00:49 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック