ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    麺処 ら塾@藤沢 (藤沢市鵠沼花沢町)
    rajuku_out_2.jpg
    2007年11月オープン、JR藤沢駅南口から徒歩3分ほど、かの有名な鵠沼時代の支那そばやで店長を務められた方のお店。5年ぶりの訪問です。

    rajuku_menu_1.jpg
    カウンター16席+テーブル3卓6席、日曜日の11:52着で満席の外待ち1名、食券制。以前訪れたときは前金制だったと思います。

    rajuku_menu_2.jpg
    醤油味以外は、3月末までは月・木・土は塩味、水・金・日は味噌味の日替わりです。と言っても残すところ数日の情報ですみません。前述の通り日曜日の訪問でしたが、味噌のオーダーがかなり入っていました。

    店内を見回していると、国産ブランド豚「もち豚」を使用している旨を見つけました。「もち豚」といえば啜磨専科の「ちょっとこってりラーメン」で使われていた豚だなぁと頭の中で情報がつながりました。

    rajuku_ramen_1.jpg
    ラーメン(830円)+名古屋コーチン味付玉子(100円)

    rajuku_ramen_2.jpg
    鶏油と醤油の濃厚な風味が特徴的なスープは、輪郭がはっきりしたもの。いつまでも飲んでいたくなるような引きの強さがあります。しかしながら、こってり厚めの名古屋コーチンの鶏油とキリッと立った生醤油の組み合わせは好きな人には堪らないと思いますが、好みは分かれるかも知れません。僕は大好きな味ですが、苦手な人は苦手かも知れません。

    rajuku_ramen_3.jpg
    平ザルで湯切りされた細ストレート麺はしなやさと節度ある歯応え、風味の良さを持ち合わせており、はっきりした味わいのスープと互角に渡り合っています。この細さには郷愁を感じるというか、ホッとするというか…、なんとなくそんな気持ちにさせられます。

    具はトロトロの巻きバラ、コリコリのメンマ、辛味がなくて旨い青ネギがたっぷりと、海苔、味玉。

    rajuku_ramen_4.jpg
    味玉は名古屋コーチンですが僕にはそれほどスペシャル感は感じられず、100円なら許容範囲ですがそれ以上ならナシな感じです。以前は確か150円だったと思います。

    旨かったです。値段が高いゆえ旨いのはある程度当たり前かも知れませんが、それでも「高いだけのことはある」と納得させるだけのものを持っている一杯だと思いました。



    食べたもの ラーメン(830円)+名古屋コーチン味付玉子(100円)
    訪問日時 2013/02/17(日)11:52
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    麺処 ら塾
    住所 神奈川県藤沢市鵠沼花沢町2-16
    電話 0466-50-9016
    営業 11:30~15:00/18:00頃~スープなくなり次第終了
    定休 火
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック