ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    めん屋 元助@平塚 (平塚市横内)
    gansuke_out.jpg
    2010年3月オープンの濃厚魚介豚骨つけ麺のお店。平日でも行列していると聞いて訪問したら本当に並んでいました。外待ちがあるときはそのまま列の最後尾につき、お店の人から声がかかったら店内の券売機で食券を購入するルールだそうです。

    ここは平塚市内ではありますが、最寄り駅は寒川神社の最寄り駅でもある相模線・宮山駅だそうです。とは言ってもその宮山駅からも2km以上あり、お店の前の道路も片側1車線ずつはありますがどちらかといえば生活道路で、失礼ではありますがこのような立地でも行列するのかと驚かされます。…この行列の原因については後述しますが。

    gansuke_menu_1.jpg
    お店に入ると右奥にある券売機。麺メニューはしょうゆ味のつけ麺とらーめんのみとシンプル。

    gansuke_menu_2.jpg
    店内は横一線のカウンター8席のみ。客席のカウンターと、そして客席と厨房を隔てる天井に近い部分の仕切り(?)には堂々たる一枚板が使われており、クリーニング屋か弁当屋のような外観からは想像がつかないウッディで落ち着いた空間になっています。また、ご夫婦と思われるお店の男女も同様に落ち着いた雰囲気で、ご主人は若き職人という風情で好印象。丁寧な仕事を感じます。

    gansuke_tsuke_1.jpg
    つけめん(しょう油)中盛(800円)+味付玉子(100円)

    gansuke_tsuke_2.jpg
    かなり甘ーく、節も効かせた濃厚魚介豚骨のつけだれですが、慣れてくるとむしろ甘味や節に頼りきりではない、真面目に作られた正統派の濃厚魚介豚骨という印象に変わりました。それだけベースが良いということかも知れません。事前に聞いていたゆずはほとんど感じませんが、僕自身風邪っぴきで直前までのど飴を舐めまくっていたので麻痺していただけかも知れません。

    gansuke_tsuke_3.jpg
    これまた典型的な極太麺ですが、こちらも非常に誠実に作られている印象。短めの麺です。

    gansuke_tsuke_5.jpg
    つけだれにはチャーシューがふた切れ。

    gansuke_tsuke_4.jpg
    こちらは味玉が美味しかったというより、味玉1個半になっちまったの図。

    最近では濃厚魚介豚骨のつけ麺を出す店が多すぎて「またお前か」などと言われるこの系統ではありますが、ここのつけ麺は欠点という欠点が見つからず、「また…」と思うことはありませんでした。特に湘南界隈にこの系統の店は少ないので行列ができるのも納得です。

    ただし気になることもありました。まず、デフォで味玉が半玉入っていることが券売機やメニューでは触れられておらず、なおかつ、僕の後に来た子連れファミリーのお母さんがお子さんに「○○ちゃん、玉子食べる?」と尋ねているすぐ横におかみさんらしき女性がいたのに、そこでもそのことを告げることはありませんでした。

    もしかしたらそのお客さんは常連さんでそれを知っていたということもあるかも知れませんが、ちょっと不親切だと思います。

    そして冒頭に触れた行列は案内の仕方にも原因があり、僕がお店の外で待っている間、店内から次々とお客さんが帰って行くのに外で待っているお客さんが店内に通されることはなく、結局僕と、僕の前にいた二人組が席に案内されたときは店内にお客さんが二人しか残っておらず、空席が6席もある状態でした。

    つまり、店内に空席があってもすぐに案内はしない「入れ替え制」に近い案内方法を採っているのだと思います。このあたりはお店サイドの自由ではありますが、寒い時期、暑い時期は少し考えていただきたいものです。



    食べたもの つけめん(しょう油)中盛(800円)+味付玉子(100円)
    訪問日時 2012/12/12(水)12:50
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    めん屋 元助
    住所 神奈川県平塚市横内3361
    電話 0463-55-9888
    営業 11:30~16:30
    定休 月
    駐車場 あり(店舗前6台)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。