ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    啜磨専科@上大岡 まさかの「魚介豚骨つけ麺」進出!
    大つけ麺博が終了してからというもの、

    「やっぱり魚介豚骨だね」
    「今度魚介豚骨やるから」

    と言い出すようになった啜磨専科の後藤店主。

    失礼なことに僕はそれをいつもの冗談と負け惜しみだと思ってテキトーに流していたのですが(笑)、先日、いきなり魚介豚骨つけ麺の写メが送られてきたのでびっくり。


    まさか本当に作るとは!щ(゚Д゚щ)


    しかし、そこに添えられたコメントは「(魚介豚骨を)生まれて初めて作った」「(食べたら)やっぱり胃が重い」と冴えない雰囲気だったので、声かけいただいた試食も過度な期待はせず、わりとフラットな気分で伺ったのでした。

    susurimasenka_gyoton_sisaku_1.jpg
    なんとなく魚介豚骨もどき(仮称/試作)

    susurimasenka_gyoton_sisaku_2.jpg
    つけだれは「魚介豚骨」といっても実際には豚骨部分は使っていないとのことで、「正確には魚介豚肉(とんにく)だねー」とちょっと得意げな後藤店主。

    susurimasenka_gyoton_sisaku_4.jpg
    まず、つけだれのみ啜ってみました。すると…


    旨い。それも、凄く旨い。


    口にした瞬間、ちょっと驚きを禁じ得ませんでした。


    重厚で力強い味わい。そのパンチは(六厘舎に代表される)巷の魚介豚骨にもひけを取らないものですが、あくまでベースは淡麗系、清湯系なのです。淡麗系でもこれだけのものができるのか…、と。

    そして、巷の魚介豚骨が調味料類を幾重にも重ねて複雑さを出しているのと比べると、こちらは前面に出た素材の旨味がダイレクトに訴えかけてきます。また、糖分も結構入っているそうですがそうは感じませんし、糖分由来のしつこさも皆無で全体的に上品さを感じさせる仕上がり。そのあたりも後藤作品らしい憎いところです。また、ネギと柚子片も効果的なアクセントになっています。特に柚子の使い方が好き。

    さらに、試作初日なのに惑いが一切感じられず、味が完成版のごとくキマッている点にも驚かされました。

    基本的な構成は巷の濃厚魚介豚骨と変わらないそうですが、それらとは明確な棲み分けが出来ており、「淡麗系の人が作った濃厚魚介豚骨」として完全に独り立ちしています。これが生まれて初めて作った魚介豚骨とは驚きです。ご本人曰く「ビギナーズラック」とのことですが…。

    susurimasenka_gyoton_sisaku_3.jpg
    一方の麺はとりあえずこのときは「手元にあるものではこれが一番合う」ということで、「ザ・しおつけ麺」に使われている全粒粉配合の乱切り平打ち麺を流用。

    個人的には魚介豚骨の相方に全粒粉麺というのはあまりにも見慣れなかったので本当に合うのか半信半疑だったのですが、これが驚きの相性の良さ!

    考えてみれば日本蕎麦のようなこの麺が魚介系と相性が良いのは当然といえば当然で、正直言って「ザ・しおつけ麺」のつけだれよりもマッチングは良いくらいかも知れません(笑)。また、麺に敢えて海苔しか乗せていない盛り付けも、このつけ麺の骨太さを雄弁に物語っていてとても良いです。



    思い返してみれば後藤店主が作る限定はこのところずっと麺ありきで、まず麺が先に出来て、それからそれに合うスープ作りをしてきました。しかし今回は久々にスープから作ったとのことで、これからそれに合う麺を模索していくそうです。

    現段階では、G麺7のかつての限定「らーめんオヤジ」で使われていた「麺八州」、そしてグラハム粉といった小麦粉が候補として挙がっていたのと、形状を平打ちにするか否か、乱切りの方がいいか否か、といったような話が出ていました。

    ちなみにこのつけ麺の問題点は、スープのコストがかかりすぎる点と、スープが1日あたり10杯分取れるかどうかという点だそうで、どちらも食べ手の我々にとっては気になるところですね(´▽`;)


    閑話休題。


    今回の記事、もしかしたら「どうせ提灯記事だろ」と思われる方もいらっしゃるかも知れません。

    でも、むしろそう思っていただいた方が良いかも知れません。

    なぜなら、そんなふうに思っているとSATOVELLIさんが書いているように膝から崩れ落ちることになりますから(笑)。それだけ旨いです。

    東池袋大勝軒に代表されるシャバ系でもない、六厘舎に代表される濃厚系でもない、しかしそれらを決して拒絶するでもない新しい魚介豚骨つけ麺が誕生した瞬間なのかも知れない!…などと言っては少しオーバーかも知れませんが、オリジナリティを打ち出しながら決して異端ではなく、普遍性を持ち合わせたこのつけ麺に、啜磨専科の次章が幕を開けた予感がしたのでした(´▽`*)

    提供開始日など、追加情報が入りましたら随時お伝えします!



    啜磨専科(すすりませんか)
    住所 神奈川県横浜市港南区上大岡西2-14-15(地図
    電話 045-370-9417
    営業 11:30~14:30/18:00~23:00
    定休 木
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2012/10/17 ザしおつけ麺(大つけ麺博仕様)店舗バージョン
    2012/10/12 ザしおつけ麺(大つけ麺博仕様)会場バージョン
    2012/09/20 冷やしトマトソースつけ麺 バジルのせ(試作)
    2012/08/14 冷やしトマトソースつけ麺 バジルのせ(試作)
    2012/07/10 ザ・しおつけ麺【大つけ麺博仕様】(試作)
    2012/05/31 冷やしみそつけそば しょうが風味(試作)
    2012/04/14 冷やしみそつけそば しょうが風味(試作)
    2012/03/19 牛骨つけめん(つけG麺)
    2012/03/07 牛骨つけめん(つけG麺)(試作)
    2012/03/06 超限定みそらぅめん(限定)+味付玉子
    2012/02/29 超限定みそらぅめん(試食)
    2012/02/13 ザ・しおつけ麺(並)
    2011/12/28 正油細つけ麺H(並)
    2011/12/14 正油細つけ麺F(並)
    2011/12/13 ザ・しおつけ麺(並)/正油らぅめん(並)(試食)
    2011/12/08 正油らぅめん(大)(試食)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    路地裏男さん

    すぐ反応してしまいました〜(笑)

    写真からもコメントからもうまさが伝わって来ますね〜

    ぜひ食べたい!!

    2012/11/03(土) 01:30:36 | URL | MOTO-G #RAa2TALo[ 編集]
    これは旨そうですね~。
    後藤さんに俺も呼べって怒っといて下さい(笑)
    2012/11/03(土) 16:47:00 | URL | 院長 #-[ 編集]
    >MOTO-Gさん

    この記事でハードル上がっちゃったかも知れませんが、
    これはガチで期待して良いと思います!

    また続報が把握でき次第アップしまーす。
    2012/11/03(土) 22:45:27 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    >院長さん

    試作では超限定みそらぅめん以来の衝撃でした!

    >後藤さんに俺も呼べって

    ダイエット中らしいからって気を遣ってくれたらしいですよw
    2012/11/03(土) 22:46:42 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    はじめまして、
    いや、はじめまして、
    こんなコメント見たら、
    ヤバイよヤバイよ~(出川風)
    食いたい
    2012/11/04(日) 00:15:18 | URL | べる #WEYl.IFA[ 編集]
    >べるさん

    はじめまして。
    後藤店主は僕の反応が予想外だった様子でしたので
    完成版は結構アレンジされてきそうな気もしています…
    2012/11/05(月) 00:04:56 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    やっとアップされたwww

    後藤さんとこの記事を読みながら「ハードル上がってるよねぇ」など言いつつww


    麺も含め今後のアップデートが楽しみですな♪
    2012/11/05(月) 12:18:46 | URL | SATOVELLI #-[ 編集]
    >SATOVELLIさん

    すんません、ホント遅筆なもので。。

    >「ハードル上がってるよねぇ」

    後藤さんの「ブログ楽しみにしてます攻撃」への反撃ということでw

    でも後藤さんならやれるはず♪
    2012/11/05(月) 12:29:48 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    ワクワクします
    先日の大つけ麺博ではお世話になりました
    中野の梅干屋です

    今回のは凄そうですね!
    路地裏男さんの描写で
    期待値上がってワクワクしますよ

    リリースはいつ頃なんですか?
    2012/11/05(月) 23:05:19 | URL | seki #-[ 編集]
    >sekiさん

    その節は大変お世話になりました!
    コメントいただき嬉しく思います!

    今回は自分でも無意識のうちに褒め過ぎていたようで
    皆さんからの反響に少し戸惑っています(苦笑)。
    後藤さんはもっとプレッシャーかも知れませんが(笑)。

    リリースは麺が出来次第とのことでまだ分かりませんが、
    情報が把握できましたらまたこちらでお伝えします!
    2012/11/05(月) 23:42:54 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    路地裏男 さん

    今、食べて来ましたよ〜
    決して路地裏男 さんのコメントが
    大げさじゃない事がわかりました!!

    初めて作ったという濃厚魚介豚骨つけ麺。。。

    しっかり後藤ワールドになっている所がさすがです〜

    普通に啜磨専科のレギュラーでも
    まったく違和感がないと個人的には思いました。
    それだけ後藤さんの味に昇華されているっていうことですね!

    ただ、量産出来ないようなのでやっぱり限定なんですね〜

    スープ割りも一気に魚介テイストが膨らみ、めちゃうまでした!!

    実は夕飯食べた後だったんですが
    それでもこれだけ美味しく感じられたのはすごいですね!!

    今日の麺はレギュラーの塩つけとF、Hのちょうど中間くらいの太さで白黒まざったオリジナルな物でした。

    さすがとしか言いようがないですね!
    2012/11/06(火) 23:20:07 | URL | MOTO-G #RAa2TALo[ 編集]
    >MOTO-Gさん

    時間が経てば経つほど自分で書いた内容に
    疑心暗鬼になりつつありましたが、
    共感してくださる方がいて安心しました(笑)。

    気が早いですがこのつけ麺で来年のつけ博に出たら
    今度こそテボゲットできそうな気がします(笑)。
    2012/11/08(木) 13:09:41 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    路地裏男さん

    まったく同じ事を思っていました!!

    この味、嫌いな人はいないんじゃないかな?とも思いました。

    許されるならいろいろな麺で食べてみたいですね!

    こりゃ完成形が楽しみです!

    2012/11/08(木) 22:05:43 | URL | MOTO-G #RAa2TALo[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック