ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    めん処 翔@都電早稲田 (東京都新宿区西早稲田)
    このお店は閉店しました

    shou_waseda_out.jpg
    都電荒川線の早稲田駅より新目白通りを江戸川橋方面に100mほど進んだ左手にあるお店。近くには武蔵野アブラ学会うだつ食堂などがあります。ちなみに麺屋 翔@西新宿とは無関係です。

    店内は結構広く、カウンター15席くらい+テーブル2卓8席、先客9名、後客2名、食券制。厨房1人、ホール1人体制でこの席数を回すのは大変そうに思いましたが、オペレーションに不安を感じることはありません。

    shou_waseda_menu.jpg
    多彩なメニュー。麺類だけで「つけ麺」「秘伝辛いつけ麺」「味噌つけ麺」「カレーつけ麺」「醤油らーめん」「塩らーめん」「黒とんこつ」「白とんこつ」「中華らーめん」「味噌」「オレンジつけ麺(売り切れ)」「背油そば」となんと12種類!それでもランチタイムの厨房が1人体制ってすごい…!

    shou_waseda_tsuke_1.jpg
    つけ麺(730円)+大盛(無料)

    shou_waseda_tsuke_3.jpg
    麺大盛が無料だったのでグラム数をお尋ねたところ400gとのことで、最近は400gなんてまず食べないのに脊髄反射的に大盛でお願いしてしまったのです。それで反省していたら出されたのがコレで、「え゛ーっ!400gってこんなに多かったっけ!?」と驚愕、食べきれるか不安な量です。三河屋製麺の麺のようで、冷水で冷たくビシッと〆られています。

    shou_waseda_tsuke_2.jpg
    一方のつけだれはベースが分からないほど柑橘系の効きが強いもの。柚子パウダー?それと酸味と油で食べさせる感じ。決してダメではないですが、やはりラーメン(つけ麺)である以上、ある程度はダシの旨味を楽しませて欲しいところです。

    shou_waseda_tsuke_4.jpg
    具はこれでほぼ全部。少なめですが値段を考えれば仕方ないと思います。

    shou_waseda_tsuke_5.jpg
    ヤバいと思っていた麺の盛りでしたが、なんのことはない上げ底になっていました。ホッとしたような、ちょっと残念なような。体感的には茹で前で400gはなさそうに感じました。



    食べたもの つけ麺(730円)
    訪問日時 2012/10/12(金)11:58
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    めん処 翔(2013年4月27日閉店)
    住所 東京都新宿区西早稲田1-13-5 早稲田ビル1F
    電話 03-3209-3065
    営業 11:00~15:30/17:30~22:30(22:00LO)
    定休 月
    駐車場 なし
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック