ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    流星軒@吉野町 幻の限定メニュー!?
    ryuseiken_tsukemensexyduck_11.jpg
    ちょうど1週間前のことです。純粋に美味しいつけ麺を求める気持ちと、コラボ相手のG麺7が夏休みのためにタピオカ入り極細麺で提供されている「つけめんSEXY DUCK」が気になり、流星軒@吉野町を訪れました。

    すると平賀店主が「おっ、ちょうどいいところに来たね」とニヤリ。実にタイミング良く、次の限定の試作を作ってもらうことができました!

    ryuseiken_kamowantan_sisaku_1.jpg
    鴨ワンタンの試作麺(名称未定)

    ・・・コレを見て、画面に向かって思いっきりツッコミを入れた方もいらっしゃると思います。


    ONLY ONEかっ!」と。


    さすがに別物だったのですが、一瞬かなり身構えましたw いずれにしても見るからに平賀店主の十八番であり、食べる前から旨いこと間違いなし!と思わせるちょっとズルい一品ではあります(笑)。

    ryuseiken_kamowantan_sisaku_2.jpg
    今回は平賀店主自身が率直に食べたいもの、ストレートに旨いと思えるものというコンセプトのもと、直球勝負の組み立て。いつものスープに支那そばの醤油ダレを合わせているそうですが、味わいはむしろ醤油プレミアムに近い印象を受けます。それもそのはず油を変えていて、こちらは「鴨油」が大きなポイントになっています。鴨というだけで平賀店主の思い入れが分かる気がしますよね。さらに「ONLY ONE」などでも使われていた焦がしネギ油でパンチを加える、王道とも言える構成。

    ryuseiken_kamowantan_sisaku_3.jpg
    一方の麺は手揉み風のもので考えているとのことで、こちらの平打ち麺はこれまで未使用のもの、お試し用に用意されたものの一つだそうです。これもスープとよく馴染んでとても美味しかったのですが、最終的にどんなものになるのかすごく楽しみです。

    ryuseiken_kamowantan_sisaku_4.jpg
    そしておなじみ、ちゅるんとしたシュウマイの皮に包まれたワンタンですが、今回は鴨ワンタン!「ONLY ONE」のホタテ×鴨×海老ワンタンもとても美味しかったですが、こちらも負けず劣らずの旨さ、決して大きくはありませんがインパクトは絶大!スープが「ONLY ONE」の塩に対して醤油なのも、鴨ワンタンとの相性あってのことなのかも知れません。

    また平賀店主は、餡の塩気が薄くないか心配されていましたが、僕にはむしろギリギリ上限くらいに感じられました。スープに入ると変わるんですね。

    というのもこちら、この時点では平賀店主ご自身も未食という「試作中の試作」だったのです。しかし、すでに200%くらいの完成度・・・・・・などと書いていたところ、ちょうど平賀店主から連絡が。


     「アレ、ONLY ONEの方が旨いってみんな言うし、
     自分でもそんな気もするからお蔵入りにする」



    な 、な ん で す と ー Σ( ̄□ ̄;)



    オクラ入り、ではなくお蔵入り。ということでこのメニューは幻になりました。。



    - - - - - - - - - - - - - - - キリトリ - - - - - - - - - - - - - - -




    ryuseiken_tsukemensexyduck_8.jpg
    つけめんSEXY DUCK(1,000円)

    こちらはヨメ様がいただいた、タピオカ入り極細麺仕様。詳細は前回のレポートをご覧ください。

    ryuseiken_tsukemensexyduck_9.jpg
    つけダレも当初より塩分を控えめにしたそうですが、言われてみればそうかな?っていうくらい。トマトもオクラもふんだんに使われていますし、カツオだしも濃厚で本当にぜいたく!

    ryuseiken_tsukemensexyduck_10.jpg
    普段はレギュラーの支那そばに使われている三河屋製麺のタピオカ入り極細麺は、熱いスープのときとは違って「コリッ」としたコシがあり、冷やしでも十分行けます。ただ、昆布だしや柚子胡椒との相性はG麺7のフランス産小麦100%麺の方が上だと感じました。ちなみに僕とヨメ様はこのつけ麺で食べたのが、今年の夏唯一のスイカでした(感謝)。

    なお、流星軒は9/1(土)~9/5(水)まで夏休みで、休み明けからは別の冷やしが始まる予定ですので、「つけめんSEXY DUCK」は8/31(金)で食べ納めとなります。まだの方はお急ぎくださいな。



    流星軒
    住所 神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2 グレイス南太田1F
    電話 045-241-1238
    営業 11:30~14:30/18:00~スープ終了まで(21時頃が目安も、遅いときは22時頃まで)
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2012/07/21 つけめんSEXY DUCK(期間限定)
    2012/07/07 つけめんSEXY DUCK(試作)
    2012/06/12 枝豆SEXY DUCK(期間限定)
    2012/05/04 枝豆SEXY DUCK(試作)
    2012/03/21 黒く塗りつぶせ(期間限定)
    2012/03/14 黒く塗りつぶせ(試作)
    2012/03/09 揚げネギメンマスペシャル(期間限定)
    2012/01/08 流星パンチ
    2011/12/31 魚介だしオンリー塩ラーメン(年越し限定)
    2011/10/25 ONLY ONE(期間限定?)
    2011/09/24 支那そば・しお
    2011/08/17 SEXY DUCK SIO(期間限定)
    2011/05/30 SEXY DUCK(期間限定)
    2011/04/12 昆布だし潮つけめん 辛味大根添え(期間限定)
    2010/12/08 流星尾道セブン+青ネギ(期間限定)
    2010/11/29 つけ麺・しょうゆ味+麺大盛/流星パンチ
    2010/11/20 流星麺・塩味
    2010/08/10 そのまんま冷やし+大盛(期間限定)
    2010/05/19 カモネギG麺(期間限定)
    2009/07/04 流星麺・しょうゆ味
    2009/05/14 醤油プレミアム+味玉
    2006/06/21 支那そば+味玉半分
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。