ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    流星軒@吉野町 「つけめんSEXY DUCK」始まりました!
    ryuuseiken_out_5.jpg
    すでにお伝えしている通り、流星軒@吉野町では7月19日(木)からこの夏の冷やし第2弾が始まりました!

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_7.jpg
    その名も「つけめんSEXY DUCK」。「フランス産小麦100%麺に絡む昆布だしと濃厚カツオジュレのつけダレが…」って、Σ(゚Д゚;エーッ!?カ、カツオジュレですって!?

    「たぶん変更なし、本番もこのまま行く」とお聞きしていた試作バージョンでしたが、大いに変更になったみたいです(汗)。特にこの記事を読んで訪問された方がいらっしゃったなら、ブログに向かってツッコミを入れまくったことでしょう(´Д`;)

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_1.jpg
    つけめんSEXY DUCK(1,000円)+大盛(150円)


    うわぁ(´▽`*)

    丼から溢れんばかりに
    夏らしさが詰まっています!



    今回のつけめん作りは「森や@東戸塚の『森の冷しつけめん』インスパイア」というところからスタートし、試作バージョンでも特につけダレにつきましては、森やのそれにかなり近いサラサラなものでした。

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_2.jpg
    しかし「違和感があった」とのことでつけダレの刻み玉ねぎのマリネをオクラに変更、それだけでは満足せず、カツオだしを徹底的に強化、流行りでもあるジュレで濃厚にすることによってボリューム感を大幅にプラスしたそうです。

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_3.jpg
    麺はたっぷりの昆布だしに浸かったG麺7&啜磨専科の高級フランス産小麦100%の細麺。具はおなじみ"SEXY"鴨スモーク3枚にレモンスライス、グリーンアスパラ、ルッコラ、スイカ、白桃と、夏らしく彩り鮮やかでオリジナリティ溢れる顔ぶれ。また、別皿で柚子胡椒が用意されます。

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_6.jpg
    この夏大活躍のフランス産小麦100%の麺。おフランス100%ですが、昆布だしに浸された日にはもはや純日本人な味わいです。しつこいようですが、麺に別皿の柚子胡椒を添えてそのまま啜るのもおすすめですよ。

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_4.jpg
    一方のつけダレは濃厚なカツオジュレの風味に食欲をビンビンと刺激されるもので、トマトの瑞々しさと酸味、オクラのザクザクした食感と淡白さ、ハーブ、白ゴマの風味などが脇を固めています。ちょっと濃い目の味付けですが、前述の昆布だしとミックスされることで徐々に中和されて行くのでいい感じです。酸味は意図的には加えていないそうですが、カツオだしから出ている分もあるようですね。

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_5.jpg
    つけダレは表面に麺が乗るほど濃厚です、の図。

    そして昆布だしが割りスープ代わりという寸法ですが、このときはつけダレが濃厚になり麺と絡みまくるようになったことに加え、僕の注文が初めての大盛だったこともありまして、つけダレがほとんどなくなってしまいました。この辺は調整されて行くのかな。

    しかし、つけダレの濃度が増したことにより、食後の「食べた感」は飛躍的に向上し、冷やしのウィークポイントになりがちなボリューム感の問題も解消されています。

    …と長々といろいろ書きましたが、このつけめんの特に秀逸なところは、冒頭に書いた季節感と素材感に溢れる点、そして森やのコピーから始まったのに、最終的には流星軒のオリジナルにしか思えない仕上がりになった面白さにあると思うのです(´▽`*)


    P1070938.jpg
    ところで流星軒さんは一昨日7月19日で12周年だったそうです!祝!

    「12周年」という中途半端さはなんなんだ?というツッコミはさておき、平賀店主曰く「でも10年や20年じゃまだまだ全然でしょ。30年くらいやって初めて祝福に値するんじゃない?」と。「永ちゃんなんて今年40周年だぜ?」と。

    そこでちょっと意地悪く、流星軒30周年のときに平賀店主が68歳であることに触れると、「永ちゃんなんて63歳だけどバリバリじゃん!」と。いやー、永ちゃんもビッグだけど平賀店主もビッグだ!

    ひょんなことから伺うことができたお話でしたが、うれしいなぁ、当分ここに足を運べそうなことが。そして、走り続ける平賀店主を見続けられることが(´▽`*)



    流星軒
    住所 神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2 グレイス南太田1F
    電話 045-241-1238
    営業 11:30~14:30/18:00~スープ終了まで(21時頃が目安も、遅いときは22時頃まで)
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2012/07/07 つけめんSEXY DUCK(試作)
    2012/06/12 枝豆SEXY DUCK(期間限定)
    2012/05/04 枝豆SEXY DUCK(試作)
    2012/03/21 黒く塗りつぶせ(期間限定)
    2012/03/14 黒く塗りつぶせ(試作)
    2012/03/09 揚げネギメンマスペシャル(期間限定)
    2012/01/08 流星パンチ
    2011/12/31 魚介だしオンリー塩ラーメン(年越し限定)
    2011/10/25 ONLY ONE(期間限定?)
    2011/09/24 支那そば・しお
    2011/08/17 SEXY DUCK SIO(期間限定)
    2011/05/30 SEXY DUCK(期間限定)
    2011/04/12 昆布だし潮つけめん 辛味大根添え(期間限定)
    2010/12/08 流星尾道セブン+青ネギ(期間限定)
    2010/11/29 つけ麺・しょうゆ味+麺大盛/流星パンチ
    2010/11/20 流星麺・塩味
    2010/08/10 そのまんま冷やし+大盛(期間限定)
    2010/05/19 カモネギG麺(期間限定)
    2009/07/04 流星麺・しょうゆ味
    2009/05/14 醤油プレミアム+味玉
    2006/06/21 支那そば+味玉半分
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック