ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    【限定メニュー】 めん創 桜花@神奈川新町 (神奈川区浦島町)
    このお店は閉店しました

    ouka_out_3.jpg
    夏麺スタンプラリー2012(詳細)、9軒目は桜花@神奈川新町へやってきました!(記事の時系列が前後していてすみません)

    ouka_irodori_4.jpg
    「涼風つけそば 彩~いろどり~」が夏麺。横浜ウォーカーに「あや」とルビが振られていますが、「いろどり」が正しいそうです。

    土曜日の13時前到着で外待ち6名、この時間帯で外待ちの列が「角」まで達していなければ、並びは少ない方かも知れません。食券を買って列に並んでいると、目の前の道路やセブンイレブンに平然で駐車して店に来る人が少なくなくて唖然とします。最寄りのコインパーキングは神奈川新町駅前のようなので、距離にして300m程度と確かに少し離れているのですが。

    それはさておき、僕は並び始めてから20分で入店着席、提供まではさらに15分かかりました。やはり回転があまり良くないと感じます。

    ouka_irodori_1.jpg
    涼風つけそば 彩~いろどり~ 温泉玉子付(1,000円)

    ouka_irodori_2.jpg
    冷たいつけ汁はイカ魚醤をベースにしたという、酸味を伴いつつキリッとした醤油味。冷たいと味を感じにくいので敢えて旨味の強いイカ魚醤にしたとのことで、確かに味はしっかりしています。それだけにかえって麺はあまりつけ込まない方が良さそうに感じました。たっぷりつけると味が濃いです。

    ouka_irodori_3.jpg
    一方の夏野菜に彩られた麺の丼は、ゴマだれ色をした豆乳ベースのドレッシングが敷かれており、つけ汁につけずそのまま食べても美味しいサラダうどん的なもの。このドレッシングのほんのり淡い甘味が食欲をそそり、個人的にはつけ汁につけるより、そのままで食べた方が好みでした。

    無かん水の自家製太麺は以前食べたときよりはるかに塩気が抑えられており、そのシコシコぶりと無かん水による色白な肌は極めて「うどん」に近い印象。この店の名物でもある炙りの巨大チャーシューはさすが、表面は良い焼き色ですが中はとても柔らかくなっています。ただ、このメニューのキャラクターとは一致しないような気が…。

    こちらは1日20食限定で、同店のスタンプラリーの景品は背中に大きく店名ロゴが入ったTシャツです。



    食べたもの 涼風つけそば 彩~いろどり~ 温泉玉子付(1,000円)
    訪問日時 2012/06/16(土)12:46
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    めん創 桜花(2015年8月30日閉店)
    HP http://www.m-ouka.jp
    ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/mensououka/
    住所 神奈川県横浜市神奈川区浦島町3-1
    電話 045-441-8078
    営業 (月~金)11:30~14:30/17:30~20:00
        (土・日・祝)11:30~16:00
    定休 火曜・第1月曜
    駐車場 なし
    過去のレポート
    2010/10/26 特製つけそば+大盛
    2008/12/14 特製つけそば+大盛
    2007/08/10 特製つけそば
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック