ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011-12シーズン第1日@八千穂高原スキー場
    皆様、連日お暑うございます。本日から2回ほど、「暑気払いシリーズ」として先シーズンの滑走レポートをお送りします(´▽`*)

    …などと言いつつ、真相はただ単に「早く書かなきゃ」と思っているうちに半年が経っただけですw でもこれが僕の本当の姿で、マメにブログを更新している方がむしろ仮の姿なくらい(´Д`;) 実はかなりのめんどくさがり屋なのです。

    …という言い訳はほどほどにして、本題に入るとします。

    P1060574.jpg
    2012年1月22日(日)。長野県南佐久郡の八千穂高原スキー場を初訪問しました。小海リエックススキー場(2010-2011シーズンの滑走レポートはこちら)のさらに山奥にあり、国道沿いに設置された同スキー場の案内板には「日本一の白樺林」「雪質最高」などの謳い文句が並びます。

    P1060577.jpg
    同スキー場が近くなると県道の上にリフトが姿を現します。しかしこれは八千穂高原スキー場ではなく、小海リエックスのリフトです。

    120122001.jpg
    持つべきものは友達です。ヨメ様がスキー・スノーボードをやらないわが家では、誰かに誘われない限り滑りに行きづらいので余計ですw

    P1060581.jpg
    そしてセンターハウス。

    P1060580.jpg
    ゲレンデマップ。リフト5本、5コースの小規模ゲレンデです。

    P1060582.jpg
    ゲレンデベースから左上(第4コース方面)を見て…

    P1060584.jpg
    右上(アゼリアコース&第1コース方面)を見て…

    このレイアウト、どことなく小海リエックスに似ている気がします。

    P1060597.jpg
    そしていきなりキワモノwですが、ファミリーリフト乗り場の係員のおねえさん。制服(笑)はこれ以外にも何着か用意していらっしゃるようで、通るたびに違う衣装で楽しませてくれました。子供だったら絶対うれしいよね。ブログに載せて良いかお尋ねしたら「目線入れて~!」ってことでしたので。

    P1060598.jpg
    力作すぎるPART1

    P1060599.jpg
    力作すぎるPART2

    P1060592.jpg
    続いて第4リフトに乗って、第4コース上部から。ワイドでフラットな緩斜面、安心のファミリー向けバーンです。

    P1060586.jpg
    しかしそのすぐ脇には、メインと思われる客層に対して立派過ぎやしませんか?の第3コースのキッカー。

    P1060594.jpg
    キッカー上から。今の自分では素抜けする気すら湧きません。

    P1060600.jpg
    第1コースのコブ斜面。

    P1060603.jpg
    山頂→アゼリアコース上部。

    P1060602.jpg
    山頂→第2コース上部。山頂かそれに近いところでコースが左右二股に分かれるのもリエックスと似ているところ。

    P1060614.jpg
    同じく第2コース上部から、見事な雲海PART1

    P1060620.jpg
    アゼリアコース下部から、見事な雲海PART2

    P1060621.jpg
    さてさて、帰りの時間が近づいてきましたよ。

    この八千穂高原スキー場、滑ってみてもやはり「コンパクト版・小海リエックス」という感想でした。近所ですから地形が似ているということもあるのでしょうが、何しろレイアウトが似通っています。パッと思いつくだけでも、

    ・リフトが麓から放射状に伸びているレイアウト
    ・ゲレンデの一番右手にロングコースとコブ斜面
    ・左手は緩斜面でパークがある
    ・メインリフトで山頂近くまで行くとコースが左右ふた手に分かれている
    ・その2コースは麓で合流する

    などなど。スキー場の規模としては小海リエックスを2~3割こじんまりとさせた感じでしょうか。それだけにガンガン滑りたい人には向きませんが、家族連れには良いかも知れません。ムービングベルト付きのソリゲレンデを備えるなど、ファミリー向けの施設も整っていました。

    高速のインターからも遠く決してアクセスは良くありませんが、それなりに賑わっていて人気のほどが伺えましたよ。

    P1060625.jpg
    帰り際の駐車場から見事な雲海PART3と、正面は浅間山かなぁ?

    ※この日の積雪量:75cm
    関連記事

    テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

    コメント
    この記事へのコメント
    イイネ!
    雲海すごいっ!標高が高いのかな(^O^)

    夏になってもボードのことばかり考えとりますが(笑)、これはめちゃ涼しくなったなー♪
    相変わらず、いい雪のゲレンデでうらやま~~

    来シはうちもセッションよろしくデス(o^-')b

    2012/07/14(土) 07:17:41 | URL | リス #-[ 編集]
    >リスさん

    書き込みありがとう。反応早いなぁ。
    今でもブログチェックしてくれているとは。

    そして鋭い!
    トップ1,830m、ボトム1,630mなので標高高めです。
    長野ではこのクラスの標高はめずらしくないけど、
    でもこれだけの雲海を見たのはあまり記憶にないなぁ。

    しかし、ここ1~2シーズンはモチベーションが上がらないので
    そろそろ引き際かも?と思ったりもするけど、
    やっぱり雪山の写真を見ていると
    スッパリはやめられないなぁと思ったりもしますな。

    また妙高杉ノ原行きたいなぁ♪
    2012/07/15(日) 23:53:10 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    ラーメンチェックに来たら…

    10年くらい前かな?
    八千穂のシーズンパス買ってまで行ってたんですよ、毎週。
    神奈川県民なのに 南佐久の体協にもいれていただきお世話になりました。
    まだやっていたんですねー。いやぁ、懐かしい^^
    ここのパウダースノー、大好きでした。

    さて。どこでラーメン食べようかな♪
    2012/07/20(金) 10:02:23 | URL | 抹茶アイス♡ #IOg9bXQk[ 編集]
    >抹茶アイス♡さん

    こんばんは!
    あれっ、コメントいただいたのは初めてのような…

    おぉ、かつてのホームゲレンデでしたか!
    しかもシーズンパスとは恐れ入りました…
    ホント抹茶アイス♡さん多趣味ですよねぇ。

    ここはファミリー向けに展開している部分もありつつ、
    ストイックな層にも支持されている印象を受けましたが
    体協と聞くとあながち間違いでもなさそうですね♪

    懐かしんでもらえたみたいで、記事書いて良かったです(´▽`*)

    召し上がったラーメンのブログ、楽しみにしてます♪
    2012/07/20(金) 23:17:36 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    少し日本を離れ、その後少し東京を離れ、久々に覗いたら八千穂ネタが^^
    この盛夏の中、雪まみれの写真。
    雲海も改めて見るとすごいですね。
    そして、キワモノ…

    ゲレンデから雪を被った浅間山が見えると何となくちょっとテンション上がります。
    また次のシーズンもどこかで(´▽`)ノ
    2012/07/29(日) 20:02:06 | URL | ヒデ #-[ 編集]
    >ヒデさん

    なんと海外ですか!
    ついに南半球でゲレンデデビューでしょうか(笑)

    やっぱりいいですよね、雪山。
    画像を編集していたらワクワクしちゃって、
    やっぱり好きなんだと改めて自覚できました。

    きっと来シーズンもすぐにやって来ますね。
    ぜひぜひまたよろしくお願いします。

    近々鹿沢の記事も書きますので
    そちらもよろしくどうぞです(´▽`*)
    2012/07/31(火) 12:54:26 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。