ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    いろは@日ノ出町 (横浜市中区宮川町)
    このお店は閉店しました

    iroha_hinodecho_out.jpg
    「いろは」と言っても富山ブラックや屏風ヶ浦のお店ではなく、日ノ出町駅と桜木町駅の中間くらい、JRAの場外馬券売場・WINS横浜A館から徒歩20秒ほどの競馬ファン御用達のお店。そのA館は本年4月からの建て替えが始まっているようです。

    とっても狭い店内はカウンター6~7席ほど、満席。なんでも創業60年くらいになるらしいです。客層はやはり競馬ファン中心ですが、皆さん、肩を寄せ合うようにして行儀良く自分のラーメンを待っているのが印象的です。

    切り盛りなさっているのは年輩のご夫婦でしょうか、おばちゃんはにっこりハキハキ、おじちゃんは穏やかそうですが物静か。

    iroha_hinodecho_menu.jpg
    こちらのお店で特筆すべきはラーメン350円なこと。チェーン店以外でここより安いお店はあるのでしょうか?花水ラオシャン@平塚のタンメンも同じ値段ですが、こっちはチャーシューが入っていますし、横浜市内の商業地だけにインパクトがあります。その代わりと言っても良いかも知れませんが、こちらではお水は出ません。

    iroha_hinodecho_ramen_1.jpg
    ラーメン(350円)

    iroha_hinodecho_ramen_2.jpg
    ちょっと独特な感じもするスープは、豚足をベースに煮干し、昆布、生姜などが使われているそうで、いわゆる「昔懐かしい」タイプとは少し違うように思います。色白の麺はかなりヤワヤワのユルユルですが悪い気はしません。甘くてとろとろのメンマ、小ぶりなモモチャーシュー、みじん切りのネギ。後味はさっぱり。

    わざわざまた食べに来たいとは思いませんでしたが、近くまで来たらふらりと寄って啜りたくなりそうな一杯でした。しかし、ラーメン一杯の相場が350円くらいだったのっていつ頃のことなのだろう…。現代でもその気になればこの値段でラーメンを出せるのだと思うと、「最近のラーメンは高すぎる」という声も理解できなくはないなぁ。



    食べたもの ラーメン(350円)
    訪問日時 2012/01/28(土)14:55
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    ラーメンの店 いろは(2014年?閉店)
    住所 神奈川県横浜市中区宮川町3-71
    電話 045-231-6458
    営業 13:30~18:00
    定休 火
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。