ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    札幌焼き味噌ラーメン みずき@伊勢佐木長者町
    mizuki_out.jpg
    伊勢佐木長者町駅至近に2011年10月にオープンしたお店。直接確認したわけでありませんが、伝聞によればラー博の「すみれ」出身の方が開いたお店らしく、つまりいわゆる「純すみ系」にあたるということでかなり期待して訪問しました。

    mizuki_menu.jpg
    カウンター10席、先客なし、後客3名、食券制。メニューは味噌ラーメンとチャーシュー麺の2種類と至ってシンプル。この構成から察するに、チャーシュー麺=味噌チャーシュー麺なのでしょう。

    お店は30代後半くらいの男性店主とおばあちゃんの二人体制。カウンターが高いので調理しているところは一部しか確認できませんが、札幌式に豪快に鍋を煽っている音と香りがして来ます。ニンニクも結構香りますね。しばらくすると後客の男性が1名来ました。

    一方、僕の注文分は炒め終わってそろそろ提供されるかと思ったのですが、そうでもありません。訝しく思っていたら、僕より5分くらい後に来たさっきの男性の分と僕の麺を同時に茹で始め(それは見えた)、結局その人の分と僕の注文が同時に提供されました。

    mizuki_miso_1.jpg
    味噌ラーメン(750円)

    おろし生姜とかきれいに盛り付ければいいのにとは思いますが、ラー博の「らーめんの駅」もこんな感じだったかな。

    mizuki_miso_2.jpg
    純すみ系ということで火傷に身構えましたが肩透かし、先ほどの工程が原因か知りませんが、表面のラードもその下のスープも冷めてしまっています。ラードはこの系統にしては少量、味噌ダレに火入れしたという「焼き味噌」は香ばしくコクのあるものかと思いましたがそんなこともありません。

    mizuki_miso_3.jpg
    北海道からの直送という麺はかための仕上げ。チャーシューは味がしません。ひき肉、メンマ、もやし、玉ねぎスライス、ネギ。

    総じて、純すみ系としては温度が低いのと味わいに力強さがありません。いや、純すみ系出身だからと言ってアツアツだったりパンチが効いていなければならないわけではありませんが、それを差し引いても全体的に淡白で決め手に欠けます。「札幌焼き味噌ラーメン」「すみれ出身」という看板や肩書きやに期待しすぎたかも知れません。値段はこの系統としては魅力だと思います。



    食べたもの 味噌ラーメン(750円)
    訪問日時 2012/01/24(火)21:25
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    札幌焼き味噌ラーメン みずき
    住所 神奈川県横浜市中区長者町5-52 マリオンヨコハマ103
    電話 なし
    営業 11:30~14:30/18:00~22:00
    定休 月
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    このところ何故か土曜は天気が悪い。ちょっと肌寒かったし、前回振られたみずきで味噌ラーメンを食べようということになった。割と早い到着で13:00前くらいだったが、待ちはなく、カ
    2012/04/17(火) 18:44:43 | MusicArena