ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    らーめん 森や (横浜市戸塚区川上町)
    moriya_out.jpg
    近くまで来るついでがあったので、久々にもりや@東戸塚を訪問しました。いつでも行きたいお店なのに、わが家からはなかなか行けないお店であります。でも週末は通し営業なのがありがたいですなぁ。

    moriya_hyakusyo_5.jpg
    注文前にカウンターを見回すと、店頭のメニューや黒板には書かれていなかった未食のメニュー「百姓の塩らーめん」を発見。「今月のおすすめ」=「今月の限定」なのかは確認し忘れてしまいましたが、迷わずソレをオーダー。麺は細麺と中太麺から選べますが、念のためどちらがおすすめか伺ったところ、やはりはるゆたか使用の中太麺とのこと。

    百姓という響きに一瞬戸惑ったのですが、「百姓庵の天日塩」というものが存在するんですね。山口県油谷島自然海塩だそうです。

    moriya_hyakusyo_1.jpg
    百姓の塩らーめん・中太麺(850円)

    moriya_hyakusyo_2.jpg
    その百姓庵の塩はミネラル感たっぷり!「ちょっとだけ塩っぽく仕上げました」という通り塩気がキリッと立っていますが、そのコクの深さやまろやかさや甘味が、この塩が海の恵みであることを実感させてくれます。スープとともに飛び込んで来るシャキシャキのネギ、時折ピリッと来る鷹の爪が良いアクセントになっています。

    moriya_hyakusyo_3.jpg
    森やの代名詞とも言える、北海道産小麦・はるゆたか使用の中太麺。本当に旨いです。モチモチとしつつ歯切れが良く、風味が抜群。「はるゆたか」というネーミングを考えた人は天才じゃなかろうかと思うほど、春(※)のおだやかな陽光と、この小麦が北海道の広大な大地の恵みであることを想起させる、ふんわりと柔らかで、素朴だけれど豊かな風味。さらに時間が経つとスープに馴染むというか、スープを吸うのかスープと一体となってさらに旨いです。

    ※「はる」=「春」というのは僕が勝手に決めつけたので間違ってるかも。

    moriya_hyakusyo_4.jpg
    チャーシューやメンマも旨いすなぁ。バラ肉が苦手な人はモモ肉に替えてもらえますよ。

    これまた良質な一杯をいただきました。やっぱり好きだわぁ、森や(´▽`*)



    食べたもの 百姓の塩らーめん・中太麺(850円)
    訪問日時 2011/12/11(日)15:43
    満足度 ★★★★★★☆☆☆

    らーめん 森や
    住所 神奈川県横浜市戸塚区川上町464-29
    電話 045-812-8641
    営業 (平日)11:30~15:00/17:30~23:00
        (土)11:30~23:00
        (日・祝)11:30~22:00
    定休 月曜、月2回程度火曜
    駐車場 あり(店舗向かい月極5台)
    過去のレポート
    2011/08/09 はるゆたからーめん・味噌/味玉らーめんカリフリ・塩
    2011/06/23 森の冷しつけめん<潮>
    2011/06/22 はるゆたからーめん 正油
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック