ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    麺処 あまた (横浜市戸塚区戸塚町)
    このお店は閉店しました

    戸塚駅から戸塚警察署方面に向かって1kmほどのところに、2011年6月にオープンした二郎系亜流のお店。…なのですが、


    場末な立地で、
    場所がとても分かりにくい。



    たぶん2011年もっとも分かりにくかったお店だと思います(当社比)。確かに「戸塚区戸塚町3856」という住所通りのところにあるのですが、旧国道1号に面した路面店を想像しているとアウチです。

    P1050852.jpg
    旧国道1号側からだと「下郷入口」交差点の角に「みはる」という居酒屋の看板がありまして、その左脇を入っていくと…

    P1050863.jpg
    アーケード街みたい(正確にはなんていうんだろ?)になっていて、その先の左手にある提灯のところがお店です。素人にはおすすめできない雰囲気でしょ?後からそのつもりで見れば1号沿いにラーメンの幟が立っていたりしたけど、夜は辺りが真っ暗なので知らなきゃ気づきやしませんて。

    amata_out.jpg
    ということで迷いながらも到着。いや、その前に廊下をおそるおそる歩いていたら、物陰で煙草吸っていた人が僕の前をツカツカツカっと横切ってガラガラガラ~!(建て付けの悪い扉を開ける音)、ガラガラガラピシャッ!!(建て付けの悪い扉を閉める音)と賑やかに店に入って行き圧倒されました。今のここの店員かい。

    なんか場違いなところに来てしまったかなと思いつつも、せっかく来たからには食べずに帰るのも面白くないので、僕もガラガラガラ~!と建て付けの悪い引き戸を引いて入店しました。

    店内はカウンター10席+テーブル2卓8席、先客1名、後客1名、支払いは予想外の前金制。メニュー筆頭の「あまたラーメン」は注文の際に野菜・ニンニク油の量を指定できますが、普通でお願いしました。卓上調味料は唐辛子、ブラックペッパー、酢。

    店内を見回すと正規メニュー以外に、あまたラーメン黒(700円)、冬季限定の味噌ラーメン(700円)などもあり、後から気づいてそっちにするんだったかなと、ちょっと後悔。噂には聞いていたけど店員さん達はかなりコワモテだし、ちょっと女性は入りにくい雰囲気だと思います。

    amata_ramen_1.jpg
    あまたラーメン(750円)

    時計の9時の位置に見えるのがニンニク油です。

    amata_ramen_2.jpg
    横から。丼自体それほど大きくありません。

    amata_ramen_3.jpg
    とろみのついたスープは、非ニンニクエリアでも結構ニンニクが効いています。が、マイルド感はあるものの比較的さっぱりしていて、ニンニクのパンチを除けばシンプルな豚骨醤油といった印象。

    amata_ramen_4.jpg
    それに合わされるツルツルプリプリモチモチとした平打ち麺。なかなか旨いです。なるほど、これで味噌ラーメンにしたら美味しそうです。チャーシューはこの手のものとしては薄めのスライスのものが3枚。

    前置きばかり長くなりましたが、これは二郎系というより家系の方が近いかも知れません。味は悪くなかったですが、駅から離れたロケーションなども含めて考えると値段がちょっと割高じゃないかなぁ。壁1枚隔てたスナックから聞こえてくるおっさん素人のカラオケがやかましかったし…(´Д`;)



    食べたもの あまたラーメン(750円)
    訪問日時 2011/12/09(金)21:43
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    麺処 あまた(2012年1月末閉店)
    住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町3856
    電話 045-864-7807
    営業 11:30~15:00/17:00~22:00
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック