ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    流星軒 「つけめんSEXY DUCK」は7月19日(木)から!
    好評だった「枝豆SEXY DUCK」も、昨日17日(火)をもって終了した流星軒@吉野町。

    続いて明日19日(木)からは、この夏の冷やし第2弾にしてG麺7×流星軒コラボ第11弾、

    「つけめんSEXY DUCK」がスタートです!

    ryuuseiken_tsukemensexyduck_sisaku_1.jpg
    つけめんSEXY DUCK(1,000円)

    ※試作のため、仕様や名称は変更になる可能性があります。

    詳細はすでにお伝えしている通りですのでそちらの記事に譲りますが、冷たいつけ汁はかつおだしをベースにハーブ類や刻み玉ねぎのマリネなどによって爽やかな香りと酸味を伴った夏らしいもの、それにたっぷりの昆布だしに浸かった、G麺7&啜磨専科の高級フランス産小麦100%の細麺が合わされます。

    具はおなじみ"SEXY"鴨スモーク3枚にレモンスライス、グリーンアスパラ、ルッコラ、スイカ、白桃と、オリジナリティ溢れる顔ぶれ。また、別皿で柚子胡椒が用意されます。この柚子胡椒を麺に添えてそのまま啜るのもおすすめです。そして上述の昆布だしが割りスープ代わりという寸法です。

    言うなれば森や@東戸塚、G麺7&啜磨専科@上大岡、飯田商店@湯河原という3店の要素を材料に、流星軒が料理したという多重コラボ的な楽しい一杯。1日20食限定の予定です!
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。