ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    うえむらや@鴨居 (横浜市都筑区池辺町)
    「もりの中華そば」「啜磨専科」「名物屋」と続けた再訪問&再食シリーズもひと段落、今日からまた蔵出し記事をお送りします。

    uemuraya_out.jpg
    第三京浜港北インターから陸運支局に向かう「緑産業道路」沿いにあるお店。ほとんどの人が車でアクセスするであろう立地だけあって駐車場が十分に確保されており、第1・第2を合わせて20台以上は停められそうです(砂利敷きのため正確な台数は不明)。

    店内はカウンター18席ほどと、テーブルが3卓10席くらいあるのかな?8~9割の入りです。レジでの後会計方式、スタッフはパートの女性も入れて全部で6~7名、皆さん対応は良く、適度な活気もあって居心地は悪くありません。

    uemuraya_menu_1.jpguemuraya_menu_2.jpg
    メニュー。ここには載っていませんが、基本のラーメンにキャベツのみをトッピングした「キャベツラーメン」も注文可能とのことなのでそれでお願いしました。これまた表記こそありませんが、麺の硬さ、味の濃さ、油の量といった好みの指定も可能です。

    uemuraya_kyabe_1.jpg
    キャベツラーメン(600円)

    uemuraya_kyabe_2.jpg
    メニューには「横浜ラーメン」と書かれていましたが、「横浜家系」ではありませんね。スープは鶏の甘味が先行、豚骨濃度は薄くサラッとしてコクも控えめ、いわゆる「ライト家系」にカテゴライズするのも違う気がします。キャベツの分、余計に薄まったかも?

    uemuraya_kyabe_3.jpg
    麺はやわらかめ、作っている工程を眺めていたら僕の分は湯切りの後、わりと長めに丼に浸かっていたから仕方ないかな(´▽`;) 店名が入った麺箱が置かれていました。

    具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギ。特筆すべきはトッピングのキャベツで、とても美味しい上にボリュームたっぷり。これだけのキャベツをこの値段で食べさせてくれるお店もそうそうないと思います。

    ということで広い駐車場とキャベツが美点のお店。「キャベツラーメン」のときは「味濃いめ」にすればもっと幸せになれるかも知れません(* ´∀`)b



    食べたもの キャベツラーメン(600円)
    訪問日時 2011/11/27(日)11:50
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    うえむらや
    住所 神奈川県横浜市都筑区池辺町4853-3
    電話 045-936-0553
    営業 10:30~22:00
    定休 無休
    駐車場 あり(店舗周囲に専用駐車場20台以上)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。