ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    山梨グルメの定番にして鉄板!甲州ほうとう「小作」
    もう2ヶ月前近く前のことになりますが、一度は奥多摩~富士五湖周辺、もう一度は甲府~昇仙峡周辺と、2週連続で山梨へ観光に出かけまして。

    観光となればその地の郷土料理も楽しみのひとつですが、山梨でグルメとなれば、ほぼコレしか眼中にない!というのが「ほうとう」ですよ(´▽`*)

    P1050053.jpg
    小作 山中湖店(小作HP
    住所 山梨県南都留郡山中湖村山中234
    電話 0555-62-5391
    営業 11:00~20:00(4/1~11/30)
        11:00~19:30(12/1~3/31)
    定休 無休

    山梨といえばほうとう!ほうとうと言えば小作!

    ということで、やっぱりほうとうと言えば小作なのです。何を隠そう、小作以外で食べたことないのでまったく説得力ありませんが(笑)。

    P1050042.jpg
    山中湖店はその名の通り山中湖畔にあり、安定的に繁盛している印象。清里高原店とともにドル箱的存在かも?でも全席座敷(たぶん)なので膝や腰が悪いとしんどいっす。

    P1050044.jpg
    かぼちゃほうとう 1,100円

    P1050051.jpg
    古くからの甲州庶民は良いことがあったときに思わず「うまいもんだよカボチャのほうとう」と発すると言われるほど、ほうとうの中でも定番中の定番がこの「かぼちゃほうとう」。

    「極太」というより「ごんぶと」と表現したくなる平打ちのうどん風の麺は強烈なコシにモチモチした歯ごたえでウマー。かぼちゃはこのサイズのものがふた切れ…、いえ、ふたカタマリ入っていてそれだけでもお腹いっぱいになりそうなのに、他にも大きな野菜がゴロゴロ盛りだくさんで栄養とボリューム満点!元々は野戦食だったというのも頷けるこの野生的な豪放さがほうとうの醍醐味!

    でも味が染み込んだ野菜類(かぼちゃ、じゃが芋、里芋、白菜、葱、牛蒡、人参、椎茸等)が、田舎のおばあちゃんのようなほっこりしたやさしさを感じさせてくれてまたいいんだよなぁ。

    P1050143.jpg
    小作 甲府北口駅前店
    住所 山梨県甲府市北口1-4-11
    電話 055-252-9818
    営業 11:00~22:00
    定休 無休

    そして翌週末にやってきたのが同じ小作の甲府北口駅前店。こちらは席が掘りごたつ式なので助かります。でも昼と夜とでは違うにしたって、訪れたディナータイムは全然活気がないうえに店員同士がくっちゃべっていて緊張感のカケラもなく残念。昼の山中湖店を見習いなさいなと。

    P1050144.jpg
    記事を書くときによーく見たら、山中湖店にないメニューがあることに気づきました。なお、僕は河口湖店と清里高原店にも行ったことがあります。

    P1050148.jpg
    辛豚ほうとう 1,500円

    豚肉ほうとうは食べたことがあったので、勇気を出してめずらしく辛いのにしてみましたの巻。辛さはそれほどでもありませんがやっぱりタオルハンカチがしぼれるほど汗だくになって激しく後悔。何しろ精神衛生上良くないw

    ということで、やっぱりかぼちゃほうとうが一番!植物繊維たっぷりで体に良さそうだし、コストパフォーマンス抜群だし…!ただどの種類のほうとうにも言えることですが、この店では量の多さゆえに食べ残す人が多いのが残念。その辺は食べる側にもお店側にも責任を感じて欲しいところです。

    それにしても山梨県外でほうとうが食べられるところってかなり少ないですよね。神奈川県内で僕が知っているのは藤沢の1店舗だけ。僕が熱望していたせいか近年ファミレスで扱うところが出てきましたが、やっぱり専門店じゃなきゃ嫌なんです。ファミレス行くくらいなら、味の民芸で肉すきうどん食べます!

    なかなか食べられないから良いのかも知れないけど、小作、神奈川にもお店作ってくれないかなぁ(人´∀`)
    関連記事

    テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。