ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    NOODLE ROJe(ロジェ) (東京都文京区湯島)
    roje_out_1.jpg
    御茶ノ水駅から徒歩5~6分、日本サッカーミュージアムの近くにある喫茶店兼らーめん屋さん。入口のドアが左右にあり、右のドアから入るとテーブル席のある喫茶店「Cafe ROJe」、左のドアから入るとカウンターのみのらーめん店「NOODLE ROJe」という、かなり面白い造り。

    roje_out_2.jpg
    「左もロジェ 右もロジェ どっちも入り口」と、クスッと笑ってしまいそうになる案内を見つつ、僕は左のドアからお邪魔します。お店に入ると朗らかでとても感じの良い年輩のご夫婦(たぶん)が切り盛りされており、常連っぽいグループが右の喫茶店でらーめんを食べたりお茶を飲んだりしながら和んでおられました。

    メニューはらーめん、みそらーめん、ねぎらーめん、野菜らーめん、もちらーめん、あんかけめん、麻婆豆腐めん、チャーシューめんをはじめ、チャーハン、焼ソバ、カレーライス、オムライス、しょうが焼定食、餃子定食などとバラエティに富んでいます。

    roje_ramen_1.jpg
    らーめん(600円)

    ひと口サイズのチャーハンをサービスしてくれました!

    roje_ramen_2.jpg
    スープは超アツアツ!鶏だけを使ったスープは澄んでいますが、物足りなさはなく旨いなぁ。醤油のほんのりとした甘味と控えめなブラックペッパーが郷愁っぽいものを感じさせますが、でもちっとも古臭くありません。

    roje_ramen_3.jpg
    シンプルでコシのある細麺は自家製だというから驚き。聞くところによるとご主人のご実家が製麺所だったんだとか。

    チャーシューは柔らかく美味、メンマは強烈な甘酸っぱさが個性的、いんげん、キクラゲ、青梗菜。キャベツとモヤシが一切れずつ入っていたのはご愛嬌でしょう。

    実は外から狭い店内が丸見えでちょっと入りづらい雰囲気だったのですが、勇気を出して入って本当に良かったです。きっとらーめん以外のものも美味しいんだろうなぁ。

    店主さんは常連さんがやって来ると「今日は寒いね」なんてのが挨拶なのに対して、僕のような一見には丁寧に「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」というようにきちんと使い分けていらっしゃって、とても感じの良い接客でした。近所にあったら「今日は寒いね」って言われるまで通いたいなぁ(* ´∀`)



    食べたもの らーめん(600円)
    訪問日時 2011/11/08(火)18:15
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    NOODLE ROJe(ロジェ)
    住所 東京都文京区湯島2-3-10
    電話 03-3815-9535
    営業 11:00~22:00
    定休 日・祝
    駐車場 なし
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。