ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    汐屋 まる長 (東京都千代田区神田岩本町)
    maruchou_out.jpg
    都営地下鉄の岩本町駅と秋葉原駅の中間付近、ファミレスのジョナサンの近くに9月1日にオープンした新店。九州らーめんまる長@南柏の系列店だそうです。

    maruchou_menu.jpg
    店名にもなっている淡路島産の藻塩を使った塩そばを筆頭に、醤油と味噌、そしてそれぞれのつけ麺もありました。全メニュー、大盛がサービスになっています。店内はコの字型のカウンター16席、先客4名、後客5名、食券制。元メイドとしか思えない喋りの女の子がホールを担当していました。接客は丁寧です。

    maruchou_shouyu_1.jpg
    醤油そば(700円)

    maruchou_shouyu_2.jpg
    塩はすでに食べている人が多いだろうと思い、敢えて醤油をチョイスしました。麺は並盛りです。

    maruchou_shouyu_3.jpg
    焦がしネギ油を使用、それに白ゴマ、さらにニンニクも結構効いていて香ばしい味わい。表面に浮いた焦がしネギがサクサクでいい感じです。

    maruchou_shouyu_4.jpg
    断面が四角い麺は、ちゃんぽんっぽいモチモチ感と歯ごたえがあるもの。これは結構好みです。最初に「醤油は少々お時間をください」と言われたので、味によって麺を変えているのでしょうか。この麺ならつけ麺で食べても美味しいことでしょう。

    具はもやし、ほうれん草、チャーシュー、穂先メンマ、ナルト、海苔。チャーシューやメンマは作り込みが感じられず、印象に残るようなものではなかったです。

    麺は並でも標準的なボリュームがあり十分だと思いましたが、競合店が少なくないエリアだけに、大盛サービスという選択肢があるのは大きいかも知れませんね。トータルでも食べやすくて良いのではないでしょうか。そうそう、半餃子セット(+200円)、半炒飯セット(+250円)なんてメニューもありました。



    食べたもの 醤油そば(700円)
    訪問日時 2011/09/13(火)18:12
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    汐屋 まる長
    住所 東京都千代田区神田岩本町15-1
    電話 03-6206-9409
    営業 11:00~23:00(土曜~22:00)
    定休 日
    駐車場 なし(近隣にパーキングチケットあり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック